厳選したヨーロッパのタンニン鞣しの革を中心に使い、一点物の総手縫いの革小物の制作・販売をしています。leon


by sittemasuka

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
詐欺サイトにご注意ください
製作工程~革小物ができるまで
レザー作品
レザー商品販売サイト
革小物オーダーについて
長財布・手帳セミオーダー説明
商品一覧と特徴
バケッタレザーとは?
使用皮革
革のエイジングとお手入れ
Many CHOICEとは
ギフトラッピングについて
お気に入りの良い物・本
日々
純喫茶探訪
。。
ヘナアート
ラメヘナアート
アジア旅行記
沖縄
日本
民族楽器
夢の島オーストラリア
茅ヶ崎ギャラリー 
福岡
未分類

タグ

(339)
(239)
(190)
(149)
(103)
(92)
(90)
(87)
(81)
(67)
(61)
(56)
(50)
(44)
(42)
(42)
(34)
(33)
(30)
(29)

最新の記事

イタリアンレザー・プエブロ・..
at 2018-11-20 15:57
イタリアンレザー・プエブロ・..
at 2018-11-18 16:30
イタリアンレザー・ブッテーロ..
at 2018-11-14 15:05
チーク無垢材のローテーブル・..
at 2018-11-12 12:49
セミオーダー・イタリアンレザ..
at 2018-11-10 15:23

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2006年 01月

画像一覧

ブログパーツ

ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

ファッション
アーティスト

ファン

<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

時を刻む革小物・トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・長財布2種

かなりのハードスケジュールの中、丁寧に仕上げました。
トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・を使った長財布が2つです。(ライトマスタード)と(チョコ)
定番の長財布をイタリアは、トスカーナ地方のタンニンなめしの最高級オイルショルダーアリゾナで作りました。
スッキリと最低限のものを風通しよく入れて、その他のカードやポイントカードやレシートなどは、L型財布にまとめるのがおすすめです。

「使用」
コインケース×1
カードポケット×4
お札入れ×3通常のお札サイズが2個と、コインケースの後ろが収納スペースとして使えます。可動するので、取り出しやすいです。

真鍮製・FIOCCHI社のホック(最高品質のホックです。真鍮製なので、錆びませんし、良い感じのエイジングが楽しめます)

「サイズ」
20cmx9cm(閉じた状態)
f0032021_9514611.jpg

トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・長財布(チョコ)
f0032021_9515246.jpg

f0032021_9515817.jpg

f0032021_952389.jpg


トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・長財布(ライトマスタード)
f0032021_95275.jpg
f0032021_9521018.jpg

f0032021_9522274.jpg


アリゾナは、イタリア中部に位置するトスカーナ地方で伝統的な製法で作られたハンドメイドレザーです。
特に厳選された牛の肩(ショルダー)部分のみを用い、天然植物タンニンでなめし、タンブル(シボ出し)加工しています。そして 職人の手によって1枚1枚丁寧に染められたイタリアを代表する最高級レザーです
天然皮革特有の自然なシボとイタリアならではの色の深み、そして使い込んでいくと味が出てくる経年変化をぜひ楽しんでみてください。
特に黄色系の染料は、ナチュラルのヌメ革を育てるように、独特で革好きにはたまらなく面白い色です。おすすめ。

気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。
使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革です。
タンニンなめしは、クロムなめし(化学成分で鞣された革。)のように、革を上からコーティングしてしまう革と違い、
革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
こちらのサイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2013-06-28 09:54 | レザー作品 | Trackback

時を刻む革小物・トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・コインキャッチャー財布(ライトマスタード)

お客んからのオーダーなどで忙しく、やっと作れました。
コインキャッチャー財布が二つです。
定番のものなので、詳しくは、販売サイトからどうぞ。

トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・を使ったコインキャッチャー財布です(ライトマスタード)
f0032021_21294079.jpg

f0032021_21294613.jpg

f0032021_21295252.jpg

f0032021_2130041.jpg

f0032021_213039.jpg

この前、オーダーいただいた、通帳ケースです。
トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・通帳ケース(マルボロ)
f0032021_21315191.jpg

f0032021_21321648.jpg

f0032021_21321077.jpg

f0032021_2132172.jpg

そして、実験したも、うまくいかなかった、通帳ケースにヘナを書いたものです。
f0032021_21322449.jpg


アリゾナは、イタリア中部に位置するトスカーナ地方で伝統的な製法で作られたハンドメイドレザーです。
特に厳選された牛の肩(ショルダー)部分のみを用い、天然植物タンニンでなめし、タンブル(シボ出し)加工しています。そして 職人の手によって1枚1枚丁寧に染められたイタリアを代表する最高級レザーです
天然皮革特有の自然なシボとイタリアならではの色の深み、そして使い込んでいくと味が出てくる経年変化をぜひ楽しんでみてください。
特に黄色系の染料は、ナチュラルのヌメ革を育てるように、独特で革好きにはたまらなく面白い色です。おすすめ。

気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。
使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革です。
タンニンなめしは、クロムなめし(化学成分で鞣された革。)のように、革を上からコーティングしてしまう革と違い、
革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
こちらのサイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2013-06-27 21:35 | レザー作品 | Trackback

時を刻む革小物・トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・キーケース(ライトマスタード)

トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・を使ったキーケースです(ライトマスタード)
こちらは、販売用です。
久しぶりに自分用にも作った定番のキーケースです。
鍵落ないポケッと付きです。
キーケースはラフにエイジングを楽しめるアイテムなので、今回のライトマスタードは個人的には、色の変化を一番楽しめる色なのでおすすめです。

トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・キーケース(ライトマスタード)
f0032021_1454936.jpg

f0032021_14541248.jpg

f0032021_14541459.jpg

f0032021_14541687.jpg

f0032021_1454699.jpg

アリゾナは、イタリア中部に位置するトスカーナ地方で伝統的な製法で作られたハンドメイドレザーです。
特に厳選された牛の肩(ショルダー)部分のみを用い、天然植物タンニンでなめし、タンブル(シボ出し)加工しています。そして 職人の手によって1枚1枚丁寧に染められたイタリアを代表する最高級レザーです
天然皮革特有の自然なシボとイタリアならではの色の深み、そして使い込んでいくと味が出てくる経年変化をぜひ楽しんでみてください。
特に黄色系の染料は、ナチュラルのヌメ革を育てるように、独特で革好きにはたまらなく面白い色です。おすすめ。

気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。
使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革です。
タンニンなめしは、クロムなめし(化学成分で鞣された革。)のように、革を上からコーティングしてしまう革と違い、
革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
こちらのサイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2013-06-18 14:55 | レザー作品 | Trackback

時を刻む革小物・トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ名刺入れ(ライトマスタード)

トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・を使った名刺入れです(ライトマスタード)
ライトマスタードは男女共に使えるいい色なんで、
今回は、前に一度作った、どちらかというと、女性らしいデザインの名刺入れを作りました。
サブポケットがあるので、名刺交換の時に、素早くスマートに出来る仕様です。

トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・名刺入れ(ライトマスタード)
f0032021_14482288.jpg

f0032021_14482595.jpg

f0032021_14482999.jpg

f0032021_14483168.jpg

アリゾナは、イタリア中部に位置するトスカーナ地方で伝統的な製法で作られたハンドメイドレザーです。
特に厳選された牛の肩(ショルダー)部分のみを用い、天然植物タンニンでなめし、タンブル(シボ出し)加工しています。そして 職人の手によって1枚1枚丁寧に染められたイタリアを代表する最高級レザーです
天然皮革特有の自然なシボとイタリアならではの色の深み、そして使い込んでいくと味が出てくる経年変化をぜひ楽しんでみてください。
特に黄色系の染料は、ナチュラルのヌメ革を育てるように、独特で革好きにはたまらなく面白い色です。おすすめ。

気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。
使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革です。
タンニンなめしは、クロムなめし(化学成分で鞣された革。)のように、革を上からコーティングしてしまう革と違い、
革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
こちらのサイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2013-06-18 14:49 | レザー作品 | Trackback

時を刻む革小物・トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・L型長財布(ライトマスタード)

トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・を使った新作です(ライトマスタード)
定番のL型財布を長財布にしました。
もちろん小銭も落ちないように作ってます。

カードポケットは片面4つで、あとは、L型財布同様、カードもお札もたっぷり入るシンプルなものです。

革を楽しむには、黄色系の染料は、個人的に一番面白い革です。
キャメルとも茶とも違うエイジングで、ナチュラルのヌメ革が飴色になるように変化し、黄色系のキャメルに育っていきます。
手染めのいい感じの色ムラも味わい深く、コバも磨いたり焼くと、アンティークのような味わいです。

シンプルな構造の分、今のところ安く出しています。
「使用」
お札入れ×2
カードポケット×4
小銭入れ
ファスナー茶×銀

トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・L型財布(ライトマスタード)
f0032021_19201385.jpg
f0032021_19195887.jpg

f0032021_1920316.jpg

f0032021_1920578.jpg

f0032021_1920884.jpg

f0032021_19201014.jpg


アリゾナは、イタリア中部に位置するトスカーナ地方で伝統的な製法で作られたハンドメイドレザーです。
特に厳選された牛の肩(ショルダー)部分のみを用い、天然植物タンニンでなめし、タンブル(シボ出し)加工しています。そして 職人の手によって1枚1枚丁寧に染められたイタリアを代表する最高級レザーです
天然皮革特有の自然なシボとイタリアならではの色の深み、そして使い込んでいくと味が出てくる経年変化をぜひ楽しんでみてください。
特に黄色系の染料は、ナチュラルのヌメ革を育てるように、独特で革好きにはたまらなく面白い色です。おすすめ。

気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。
使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革です。
タンニンなめしは、クロムなめし(化学成分で鞣された革。)のように、革を上からコーティングしてしまう革と違い、
革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
こちらのサイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2013-06-16 19:22 | レザー作品 | Trackback

時を刻む革小物・トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・ライトマスタード入荷

イタリアトのスカーナ産のオイルショルダー・アリゾナのライトマスタード入荷です。
明るいカラシのような色で自分的には、ツボに入るなんともいい色です。

革を楽しむには、黄色系の染料は、個人的に一番面白い革です。
キャメルとも茶とも違うエイジングで、ナチュラルのヌメ革が飴色になるように変化し、黄色系のキャメルに育っていきます。
手染めのいい感じの色ムラも味わい深く、コバも磨いたり焼くと、アンティークのような味わいです。
シボも使う部位でかなり違い、まさに一点物感があって、作っていても楽しいです。

オーダー用と自分用のキーケースを作りました。
エイジングしてきたら、追加していこうと思います。
f0032021_1955839.jpg

裏も芯通ししてあって、綺麗な黄色です。
f0032021_1955191.jpg

トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・キーケース(ライトマスタード)
オーダーお守りポケット付きと自分用
f0032021_19554712.jpg

f0032021_19553121.jpg
f0032021_1955342.jpg

f0032021_19554045.jpg

f0032021_19555130.jpg

マルボロと一緒に。カバンの中がカラフルだとテンションが上がります。
f0032021_1955276.jpg



アリゾナは、イタリア中部に位置するトスカーナ地方で伝統的な製法で作られたハンドメイドレザーです。
特に厳選された牛の肩(ショルダー)部分のみを用い、天然植物タンニンでなめし、タンブル(シボ出し)加工しています。そして 職人の手によって1枚1枚丁寧に染められたイタリアを代表する最高級レザーです
天然皮革特有の自然なシボとイタリアならではの色の深み、そして使い込んでいくと味が出てくる経年変化をぜひ楽しんでみてください。
特に黄色系の染料は、ナチュラルのヌメ革を育てるように、独特で革好きにはたまらなく面白い色です。おすすめ。

気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。
使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革です。
タンニンなめしは、クロムなめし(化学成分で鞣された革。)のように、革を上からコーティングしてしまう革と違い、
革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
こちらのサイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2013-06-14 20:03 | 使用皮革 | Trackback

時を刻む革小物・アコーディオンコインケースミニ新作

改良版です。
今回は、革のカシミア・ディアスキンを使った、・アコーディオンコインケースと
トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナを使った、・アコーディオンコインケースです。

前に人気の高かった、アコーディオンコインケースにキー金具を取り付けて、キーケースとコインケースが一体化しました。
ちょっと外に出るときに必要なのは鍵と小銭なので、これが一緒だと、何かと重宝します。
小銭も、でかいのと小さいので分けられて、以外にたくさん入ります。

f0032021_16464846.jpg


鹿革は、これで在庫は終わりです。
革のカシミアディアスキン(鹿革)アコーディオンコインケースミニ(茶)
f0032021_16465793.jpg

f0032021_1647277.jpg

f0032021_1647951.jpg

トスカーナ産オイルショルダー・アリゾナ・アコーディオンコインケースミニ(マルボロ)
f0032021_16471295.jpg

f0032021_16471591.jpg
f0032021_164732100.jpg


ディアスキンとは、鹿革のことで、衣料品や高級手袋にも使用されるほど、きめが細かくしなやか、そして強靭であり、鹿革は、数ある皮革材料の中でも“革のカシミヤ”と呼ばれる究極の革素材であり、肉厚で柔らかくシットリとした特徴を持っています。
 ディアスキンの持つ、柔らかなぬくもりと風合いは、使い込めばこむほどに味の出る、そして、持つほどに手になじむ感覚は気持まで和み、自然への想いを感じさせてくれます。
しかも、洗えて、型崩れしにくく、質感を長く保てる革です。

「鹿革のタンニンなめしとクロムなめしの違い」については、別に書いておきましたので、見てみてください。
http://djembe311.exblog.jp/19612756/

アリゾナは、イタリア中部に位置するトスカーナ地方で伝統的な製法で作られたハンドメイドレザーです。
特に厳選された牛の肩(ショルダー)部分のみを用い、天然植物タンニンでなめし、タンブル(シボ出し)加工しています。そして 職人の手によって1枚1枚丁寧に染められたイタリアを代表する最高級レザーです
天然皮革特有の自然なシボとイタリアならではの色の深み、そして使い込んでいくと味が出てくる経年変化をぜひ楽しんでみてください。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。
使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革です。
タンニンなめしは、クロムなめし(化学成分で鞣された革。)のように、革を上からコーティングしてしまう革と違い、
革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
こちらのサイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2013-06-08 16:51 | レザー作品 | Trackback

時を刻む革小物・革のカシミア鹿革ロールペンケース(茶)

今回は、革のカシミア・ディアスキン(鹿革)を使ったブックカバーです。
鹿紐の先には、ボロシリケートガラスの紺を特別に付けました。
ポケットも色んなものが入るように、簡略化しました。

革のカシミアディアスキン(鹿革)ロールペンケース(茶)
f0032021_17544979.jpg
f0032021_1754581.jpg

f0032021_1755175.jpg

f0032021_1755263.jpg


ディアスキンとは、鹿革のことで、衣料品や高級手袋にも使用されるほど、きめが細かくしなやか、そして強靭であり、鹿革は、数ある皮革材料の中でも“革のカシミヤ”と呼ばれる究極の革素材であり、肉厚で柔らかくシットリとした特徴を持っています。
 ディアスキンの持つ、柔らかなぬくもりと風合いは、使い込めばこむほどに味の出る、そして、持つほどに手になじむ感覚は気持まで和み、自然への想いを感じさせてくれます。
しかも、洗えて、型崩れしにくく、質感を長く保てる革です。

「鹿革のタンニンなめしとクロムなめしの違い」については、別に書いておきましたので、見てみてください。
http://djembe311.exblog.jp/19612756/

気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。
使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革です。
タンニンなめしは、クロムなめし(化学成分で鞣された革。)のように、革を上からコーティングしてしまう革と違い、
革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
こちらのサイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2013-06-06 17:56 | レザー作品 | Trackback

時を刻む革小物・革のカシミア鹿革ブックカバー(茶)

今回は、革のカシミア・ディアスキン(鹿革)を使ったブックカバーです。
本を読む時間を贅沢な手触りとともに、楽しんでもらえればと思います。

革のカシミアディアスキン(鹿革)ブックカバー(茶)
f0032021_1745051.jpg
f0032021_17571012.jpg

f0032021_1757060.jpg


ディアスキンとは、鹿革のことで、衣料品や高級手袋にも使用されるほど、きめが細かくしなやか、そして強靭であり、鹿革は、数ある皮革材料の中でも“革のカシミヤ”と呼ばれる究極の革素材であり、肉厚で柔らかくシットリとした特徴を持っています。
 ディアスキンの持つ、柔らかなぬくもりと風合いは、使い込めばこむほどに味の出る、そして、持つほどに手になじむ感覚は気持まで和み、自然への想いを感じさせてくれます。
しかも、洗えて、型崩れしにくく、質感を長く保てる革です。

「鹿革のタンニンなめしとクロムなめしの違い」については、別に書いておきましたので、見てみてください。
http://djembe311.exblog.jp/19612756/

気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。
使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革です。
タンニンなめしは、クロムなめし(化学成分で鞣された革。)のように、革を上からコーティングしてしまう革と違い、
革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
こちらのサイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2013-06-06 17:50 | レザー作品 | Trackback

時を刻む革小物・革の宝石ルガトー・長財布再販(紺)

今回の財布で、ルガトーの紺はラストです。
同じものは、お客様に大変喜んでもらえたので、最後は定番の財布を作りました。
トラ目が全然違うので、一つ一つは別物です。
「仕様」
コインケース×1
カードポケット×4
お札入れ×3通常のお札サイズが2個と、コインケースの後ろが収納スペースとして使えます。可動するので、取り出しやすいです。

ルガトーは、質感、色味、手触り共に自分の中では格別な革です。
自分の財布も、ルガトーのグリーンで作りましたがいつ見ても、触っても、惚れ惚れします。
この革に巡り合えたことにも感謝感謝です。

革の宝石ルガトー長財布(紺)



f0032021_23432832.jpg


f0032021_2343383.jpg

f0032021_23434774.jpg
f0032021_23435755.jpg

f0032021_2344591.jpg





ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。

気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。
使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革です。
タンニンなめしは、クロムなめし(化学成分で鞣された革。)のように、革を上からコーティングしてしまう革と違い、
革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
こちらのサイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2013-06-03 16:19 | レザー作品 | Trackback