厳選したヨーロッパのタンニン鞣しの革を中心に使い、一点物の総手縫いの革小物の制作・販売をしています。leon


by sittemasuka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
詐欺サイトにご注意ください
製作工程~革小物ができるまで
レザー作品
レザー商品販売サイト
革小物オーダーについて
長財布・手帳セミオーダー説明
商品一覧と特徴
革の比較と特徴の説明
バケッタレザーとは?
革の経年変化とお手入れ
使用皮革
Many CHOICEとは
ギフトラッピングについて
お気に入りの良い物・本
長く続けてほしい旨いお店。
日々
純喫茶探訪
。。
ヘナアート
ラメヘナアート
アジア旅行記
沖縄
日本
民族楽器
夢の島オーストラリア
茅ヶ崎ギャラリー 
福岡
未分類

タグ

(366)
(248)
(193)
(154)
(123)
(113)
(97)
(94)
(87)
(73)
(63)
(62)
(52)
(50)
(47)
(44)
(43)
(33)
(31)
(29)
(16)
(15)
(15)
(14)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)

最新の記事

セミオーダー・プエブロコンパ..
at 2019-07-18 15:41
セミオーダー・イタリアンレザ..
at 2019-07-11 15:52
セミオーダー・病みつきエルク..
at 2019-07-10 13:51
消費増税の愚行ととどめ
at 2019-07-03 17:58
革の宝石ルガトー・2つ折りコ..
at 2019-07-03 17:25

記事ランキング

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2006年 01月

画像一覧

ブログパーツ

ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

ファッション
シンプルライフ

ファン

<   2015年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

EUヌメ革/手染めコインキャッチャー財布・L型財布・時を刻む革小物Many CHOICE

今回はスーパーブランド御用達のヨーロッパの良質な原皮だけを厳選し、
伝統的な植物タンニン鞣し方法で加工された
EUヌメをカリブ海の色をイメージして濃淡をつけて手染めしました。
コインキャッチャー財布とL型財布です。


{煩わしさから楽しさへの鍵}

定番のコインキャッチャー財布は、手間取りがちな小銭のお支払いをスムーズにこなすため、
コインが種別に収納できるようになっています。
カードも複数入り、お札も折り畳めば収納できるので、
これとキーケースがあれば、どこへでも出かけられます。

煩わしさを楽しさへ変えられる鍵となる財布です。


{見た目を超える使い心地}


L型財布は非常にSimpleな構造ながら、カード・お札・小物・レシート・小銭を
コンパクトながらスッキリと仕分けながら収納できるので、
財布としてはもちろん、
私は2個に分けながら小物・レシート・自転車のカギ・ポイントカード、薬・目薬・印鑑・
朱肉・ライターの石などを収納しています。

財布には、お金と最低限のカードだけをいれるので、スッキリと清潔に保てます。

カリブ海を連れて出かけていただければ幸いです。

f0032021_16342340.jpg

EUヌメ・手染め・コインキャッチャー財布(カリブ)
f0032021_16343354.jpg

f0032021_1634442.jpg

f0032021_16345293.jpg

EUヌメ・手染め・L型財布(カリブ)
f0032021_1635034.jpg

f0032021_163579.jpg

f0032021_16351788.jpg

f0032021_1635254.jpg


EUヌメ革は
世界のスーパーブランド商品に使用されているヌメ革で、
フランスのブランドメーカーによるセレクションにも選ばれる実力。
ヨーロッパの良質な原皮だけを厳選し、
伝統的な植物タンニン鞣し方法で加工されています。

更にこのヌメ革は通常出やすいタンニンのムラを無くす為に、時間の管理を厳密に行っている為、タンニンのムラの無いクウォリティーの高いヌメに仕上がっています。
植物タンニンを高純度に精製し、下地レベルの高い仕上げをされたフルタンニン鞣しです。

ヌメ革は、使えば使うほど艶がまし、あめ色に経年変化していく頑丈な革、ヌメ革を使いました。
無染色ヌメですので、革の味がそのままお楽しみいただけます。

気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

http://manychoice.net/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-06-30 16:36 | レザー作品

クロムエクセルレザー・L型マネークリップと3本差しペンケース・時を刻む革小物

今回は、久しぶりに世界にその名を轟かす、ホーウィン社の看板レザー、
クロムエクセルのマホガニーで、
L型マネークリップと3本差しペンケースを製作しました。

{マネークリップ+L型財布=}

L型マネークリップは、マネークリップとL型財布の機能を一体化させたもので、
マネークリップL型財布が独立して使えます。

使い方はアイディア次第です。
カードもたっぷり入り、小物いれとしても使えます。

コンパクトながら、新しい2つ折り財布です。


{少数精鋭}

内部を改良して、取り出しが更にしやすくなりました。

お気に入りのペンを時どきに合わせて3本持っていけるように制作したペンケースです。

デザインSimpleながら、革の盛り上がりが陰影を作り雰囲気があります。
今回のクロムエクセルレザーは、プルアップ(オイルがはしる)なので、
ペンの盛り上がり部分の色の変化もいい感じです。

15cm定規も入ります。
ちなみに画像の太いペンはDELTAヴィンテージです。
大きさの参考にどうぞ。

詳しくは販売サイトでどうぞ。

f0032021_1811987.jpg

クロムエクセルレザー・L型マネークリップ(マホガニー)
f0032021_1813173.jpg
f0032021_1814380.jpg
f0032021_1814991.jpg
f0032021_1815867.jpg

クロムエクセルレザー・3本差しペンケース(マホガニー)
f0032021_182767.jpg

f0032021_1821787.jpg

f0032021_182231.jpg

f0032021_1823078.jpg


クロムエクセルレザーは世界に名を轟かす1世紀の歴史を持つアメリカのタンナー、ホーウィン社製の革です。

数種類のオイルを秘密のブレンドでゆっくりと漬け込んでいくため、手触りは、非常にしっとりと
しなやかがら、ワイルドさも併せ持ちます。

エイジングが非常に面白い革で、この革は上質ですので、革を曲げると色が薄くなる「オイルが走る」
現象をおこします。
俗にいうプルアップですので、曲げるところを中心に、使う方によって全く違う上質なエイジングを
お楽しみいただける革です。

クロムエクセルレザーはコンビ鞣しです。
染料仕上げですので、色化けを楽しめ、、
水にも強い革です。

気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

http://manychoice.net/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-06-26 18:02 | レザー作品

革の宝石ルガトー・コインキャッチャー財布(葡萄酒・紫)時を刻む革小物

今回は、革の宝石ルガトーの葡萄酒と手持ちのものは最後の紫で
定番のコインキャッチャー財布を作りました。

コインキャッチャー財布は、小銭を分けて収納できて、
スッキリとお支払いができる財布です。

持ち心地もルガトーの色も楽しめる財布になっています。
f0032021_172533.jpg


革の宝石ルガトー・コインキャッチャー財布(紫)
f0032021_171956.jpg

f0032021_1711999.jpg

革の宝石ルガトー・コインキャッチャー財布(葡萄酒)

f0032021_172144.jpg

f0032021_172858.jpg

f0032021_172407.jpg


ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、非常にしっかりしていて、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

http://manychoice.net/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-06-23 17:03 | レザー作品

革の宝石ルガトー長札入れ(封筒型)と名刺入れです。時を刻む革小物Many CHOICE

今回は、美しく熟成していくフルタンニン鞣しの革、
革の宝石ルガトーの紺を使って、
長札入れ(封筒型)と名刺入れを作成しました。

{シンプルにお札を入れる}

長札入れ(封筒型)は、お札が快適に呼吸できるように考えた財布です。

機能を極限まで削り、シンプルな封筒型です。

私も現金を使うことが多く、カードは最低限の4枚だけを財布に入れて、
その他のものは、L型財布を2つに分けて、使っています。

たっぷりとお札が80万円ほど入ります。
札入れのポケットは2つです。


{大人の嗜み(たしなみ)}

名刺入れは、シンプルなデザインで、
第一印象を決める、大切な名刺交換の際のことを考えて、
サブポケットを付けてありますので、
手間取らず、スマ-トに行えます。

頂いた名刺の一時保管にもお使いいただけます。

f0032021_16132386.jpg


革の宝石ルガトー・長札入れ(封筒型)(紺)
f0032021_16133365.jpg

f0032021_16134251.jpg

f0032021_16135760.jpg

f0032021_1614439.jpg

f0032021_16141676.jpg

f0032021_16142592.jpg


革の宝石ルガトー・名刺入れ(紺)
f0032021_16144417.jpg

f0032021_16145385.jpg

f0032021_1615471.jpg



ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、非常にしっかりしていて、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

http://manychoice.net/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-06-22 20:14 | レザー作品

2/4革小物のラインナップと特徴です。(バック・ペンケース編)時を刻む革小物Many CHOICE

販売やセミオーダーをしている革小物の種類や革の種類が多くなってきましたので、
数回に別けてご紹介していきます。

一覧を見るには商品一覧と特徴からどうぞ。

ラインナップ革小物の特徴をまとめていきたいと思います。

「革小物は、全て電気式の機械を使用せず、手作業(手縫い・コバ(革の断面)は磨き)で一人で制作しています。」

セミオーダーに関しては詳しくは下記を御覧ください、
http://djembe311.exblog.jp/20029670/




ご不明な点があれば、下記まで、お問い合わせください。
modeuru182@yahoo.co.jp

「現在セミオーダー再販に対応している使用皮革」

ルガトー全色(紺・緑・赤・葡萄酒・コニャック・紫・茶・焦げ茶・黒)
ルガトーの裏張は都合上(紺・緑・黒・茶・葡萄酒)から、ご選択いただきます。


アリゾナ全色(ウィスキー・チョコ・マルボロ・ライトマスタード・ターコイズ・黒・オレンジ)
アリゾナ裏貼りご希望の場合は、都合上(チョコ・ウイスキー)になります。


EUヌメ革(無染色・手染めの場合は応相談)
※現在裏張りには対応してません。


スムースプルアップレザー(クロムエクセル)全色(マホガニー・ブルーグリーン)
現在裏張りは対応していません。


UKブライドルレザー(現在革の変更予定ですので、決まり次第ご案内します。)
鹿革(ディアスキンは廃盤・エルクスキンは現在革の変更予定ですので、決まり次第ご案内します。)


✤ラインナップ



バック6種類あります。
(1種類廃盤にします。)

「1」
{必要なものだけを持ち出せる上質}

トートバックA
サイズは、
縦約26cm
横約(最長)32cm
横約(最短)24cm

男性が持つとこんな感じです(身長170cm)
f0032021_2058920.jpg


持ち手 61cm
持ち手には、芯を入れ縫い、すべての面を丹念に磨き、
取っ手部分は取り外しができます。永く使えて、気分も新鮮に使ってもらえるように。

画像は女性身長153cmです。

真鍮製ジャンパーホック
真鍮製ハトメ
真鍮製二重カン×4(鍵などもかけられます)

f0032021_20585396.jpg

写真は、雑誌、長財布、コインキャッチャー財布、システム手帳を入れている状態です。
柔らかくなれば、もっと入ります。
f0032021_2104431.jpg


「特徴」・必要な物を最小限入る大きさにしたことで、無駄なものを入れず、
鞄の中身もごちゃごちゃにならず、
持ち運ぶ際も、必要以上に重い荷物を運ばずに済みます。

作りはとてもシンプルに。
金具は全て経年変化していく真鍮製。
持ち手には、芯を入れ縫い、すべての面を丹念に磨き、
サイズを小さく必要最低限の物を入れられるようにしました。


「2」
{贅沢な革で包む鞄}

トートバックB


{サイズ}
A4サイズもすっぽり入ります。
サイズは、縦約31cm
横約46cmです。


女性身長153cmです。



f0032021_19223032.jpg


f0032021_19224044.jpg


f0032021_19224846.jpg


真鍮製ジャンパーホック
真鍮製ハトメ
真鍮製二重カン×4(鍵などもかけられます)

ベルト部分には、ネジ式なのでマイナスドライバーで交換可能です。)

取っ手部分は取り外しができます。永く使えて、気分も新鮮に使ってもらえるように。




「特徴」・A4サイズもすっぽり入りますので、A4ノートや少し荷物が多い時におすすめです。
作りはとてもシンプルに。
金具は全て経年変化していく真鍮製。

持ち手には、芯を入れ縫い、すべての面を丹念に磨き上げます。
取っ手部分は簡単に取り外しができます。




「3」
{散歩を楽しむ形}

アコーディオンコインキャッチャーバック

アコーディオンコインキャッチャーバックは、通常のタイプと脱着式のタイプが有ります。

通常
f0032021_2214532.jpg

肩紐は編み上げ、
紐の長さは通常1m20cm

女性身長153cmです。
f0032021_2295574.jpg

一番体側のポケットにはコインキャッチャー。

コインキャッチャー(シルバー)10円・50円・100円・がそれぞれ8枚ほど収納可能です。500円は5枚ほど。
一円・五円の小銭は小銭入れに収納可能です。
f0032021_22183719.jpg

真ん中には金具が当たらないので、スマートフォンを入れて、
f0032021_22213679.jpg

一番外側には、ひも付きのキーリングをつけました。
f0032021_2223412.jpg

通常の背面
f0032021_22242867.jpg


コンチョ式
f0032021_2225194.jpg



脱着式
f0032021_22254653.jpg

背面
f0032021_2226223.jpg


脱着式なので、クラッチバックとしても
f0032021_22265074.jpg


「特徴」・ちょっとそこまで行こうと思った時に。
財布はコインキャッチャーで、キーリングも付いているし、
あとはスマートフォンを入れるだけです。
カードがタップリと入ります。

コロンとした丸みも、革が変わると大人っぽくも、軽やかにもなります。



「4」
「ファッチョンとしてのバック」


クラッチバック

f0032021_22313287.jpg

31cm×20cm(閉じた状態)
f0032021_22322375.jpg

真鍮製ジャンパーホック
コンチョ(ねじ式なので、マイナスドライバーで交換可能です。)
f0032021_2234558.jpg

内側に金具が来ないようにしてあるので、アイパッドも入ります。
「参考」
アイパッドair 高さ:240 mm幅:169.5 mm
f0032021_22343868.jpg



「特徴」・ファッチョンアイテムとしてのバックのデザインです。
コンチョもネジ式なので簡単に気分によって変えられます。

金具が内側に当たらないようにしてあるので、
アイパット入れとしても。


「5」
{長財布が入るウエストバック}

ウエストバック


「仕様」横約25cm×縦約15cm

長財布が横に入る大きさです。
f0032021_22491636.jpg

真鍮製ジャンパーホック
真鍮製コンチョ
真鍮製ハトメ
真鍮製二重キーリング(真鍮製なので、錆びませんし、良い感じのエイジングが楽しめます)
ベルトループはお手持ちの物を使っていただけるようにしました。

4cm幅までが推奨です。
f0032021_22513121.jpg

後ろに二重キーリングを付けているので、ウォレットチェーンやキーケースなども外にかけられるようにしました。
f0032021_2253766.jpg

長財布が横に入る大きさです。
f0032021_22544346.jpg


「特徴」・長財布の入るベルトに通すタイプのバックです。
さまざまなシーンの服装に合うようにシンプルに作りました。
今回の革は水に強いながら、エイジング、プルアップしていくのもポイントです。

画像はスムースプルアップ(クロムエクセル)ですが、アリゾナでも作れます。
ルガトーの場合は、もう一回り大きくする必要がありますので、
現在のところは対応できていません。


「6」

メディスンバック
はウェストバックが出来またので、廃盤にすることにしました。
f0032021_2343260.jpg



<




ペンケース2種類あります。
(ロディアペンケースと廃盤にする2種類は含みません。)


「1」
{L型の取り出しやすさ}


L型ペンケース

f0032021_1812010.jpg

あまりない長さのファスナーを使用しているので、玉付きのファスナーのみの対応になります。
f0032021_1855054.jpg

ペン×4
ハサミ
15cm定規を入れてもまだ余裕です。
f0032021_18412.jpg

L字型なので、出し入れしやすいです。
f0032021_1852182.jpg


「特徴」・シンプルな構造ながら、ファスナーをL型にすることにより、
ガバっと開き、ペンの出し入れがし易いです。


「2」
{少数精鋭}

3本差ペンケース
f0032021_1892229.jpg

f0032021_1894958.jpg

f0032021_18111855.jpg

全長縦約16cm
縦約12.5cm(縫ってあるところ)さらに、取り出しやすいように改良しました。
横約11.2
ペン(ステッチとステッチの間)3.5cm
写真は15cm定規です。
f0032021_1812117.jpg


「特徴」・限りなくシンプルな形にしました。
大切なペンを3本だけ持ち歩くためのペンケースです。
15cm定規も入ります。
使い込んで柔らかくなっていくと、それぞれのペンの形になっていくのがタンニンなめしの魅力です。



「3」皆さん作っておられるので、廃盤にすることにしました。
型紙はとっておきますので、ご要望があれば、作らせていただきます。

ロールペンケース
f0032021_18144758.jpg


「4」
ペンケースの種類が増えてきましたので、廃盤にすることにしました。

ブックカバーペンケース
f0032021_18172866.jpg




メイクブラシケース1種類です。

「1」
{美しく時をまとう}

メイクブラシケース
「サイズ」
横18cm x縦 10.5cm(閉じた状態)
f0032021_20481163.jpg

小ポケット×4
一回り大きいポケット2
f0032021_2049468.jpg

メイク道具を携帯する時に、筆がバサバサにならないように、蓋をつけました。
f0032021_20504295.jpg

f0032021_2051675.jpg


「特徴」・一枚革が優しくメイク道具包みます。
メイク道具を携帯する時に、筆がバサバサにならないように、蓋をつけました。
タンニン鞣しの美しい経年変化と共に。

つづく

2/4
by sittemasuka | 2015-06-20 14:49 | 商品一覧と特徴

3/4革小物のラインナップと特徴です。(名刺入れ・キーケース・スマホケース・通帳ケース編)

販売やセミオーダーをしている革小物の種類や革の種類が多くなってきましたので、
数回に別けてご紹介していきます。

一覧を見るには商品一覧と特徴からどうぞ。

ラインナップ革小物の特徴をまとめていきたいと思います。

「革小物は、全て電気式の機械を使用せず、手作業(手縫い・コバ(革の断面)は磨き)で一人で制作しています。」

セミオーダーに関しては詳しくは下記を御覧ください、
http://djembe311.exblog.jp/20029670/

長財布のセミオーダーについて詳しくは、下記を御覧ください。
http://djembe311.exblog.jp/21354134/


ご不明な点があれば、下記まで、お問い合わせください。
modeuru182@yahoo.co.jp

「現在セミオーダー再販に対応している使用皮革」

ルガトー全色(紺・緑・赤・葡萄酒・コニャック・紫・茶・焦げ茶・黒)
ルガトーの裏張は都合上(紺・緑・黒・茶・葡萄酒)から、ご選択いただきます。


アリゾナ全色(ウィスキー・チョコ・マルボロ・ライトマスタード・ターコイズ・黒・オレンジ)
アリゾナ裏貼りご希望の場合は、都合上(チョコ・ウイスキー)になります。


EUヌメ革(無染色・手染めの場合は応相談)
※現在裏張りには対応してません。


スムースプルアップレザー(クロムエクセル)全色(マホガニー・ブルーグリーン)
現在裏張りは対応していません。


UKブライドルレザー(現在革の変更予定ですので、決まり次第ご案内します。)
鹿革(ディアスキンは廃盤・エルクスキンは現在革の変更予定ですので、決まり次第ご案内します。)


🍁 ラインナップ


名刺入れ4種類あります。


「1」
{大人の嗜み(たしなみ)}

名刺入れA
f0032021_17472498.jpg

f0032021_18283056.jpg

カードポケット×2
サブポケット×1

・名刺40枚程収納可能
f0032021_17492877.jpg


サブポケット付き。
これが、付いたことによって、名刺交換の際、まごつかずに、素早く名刺交換ができます。
f0032021_17504062.jpg



「特徴」・形はシンプルに。
サブポケットが付いているので素早く、スマートに名刺い交換が出来ます。
頂いた名刺の一時保管にもお使いいただけます。

第一印象を左右する、大切な場面を考えて制作しました。


「2」
{大人の嗜み(たしなみ)}


名刺入れB

f0032021_16194467.jpg
f0032021_16195328.jpg

カードポケット×2
約名刺40枚程収納可能
f0032021_17582683.jpg

サブポケット付き。
これが、付いたことによって、名刺交換の際、まごつかずに、素早く名刺交換ができます。
f0032021_1832179.jpg


「特徴」・名刺を包見込むデザインです。

Aタイプと同様素早く、スマートに名刺交換が出来るように
サブポケット付きです。
頂いた名刺の一時保管にもお使いいただけます。


「3」
{手紙のような想いを込めて}

封筒型名刺入れ
f0032021_1810251.jpg

名刺40枚ほど収納可能です。
f0032021_18114429.jpg


「特徴」・封筒型の、温かみのあるデザインです。
金具もなくシンプルな作りですが、タップリと名刺も入ります。


「4」
{日常の細部にもこだわる。}


カードケース(名刺入れ)


f0032021_18203075.jpg

ICカードや定期券入れ、クレジットカード入れとして。
f0032021_1822423.jpg

名刺40枚ほど収納可能です。

真鍮製・FIOCCHI社のホック(最高品質のホックです。真鍮製なので、錆びませんし、良い感じのエイジングが楽しめます)
f0032021_18221888.jpg



「特徴」・おすすめはクレジットカードやICカード入れです。

ポイントカードやレシートの一時保管など、
細部にも手を抜かない方に向けて作りました。


キーケース2種類です。


「1」
{継ぎ目のないカギを握る}

キーケース
f0032021_1841258.jpg

内側も表革と同じ革をを贅沢に、使用しています。
f0032021_1843277.jpg

真鍮製・FIOCCHI社のホック
(最高品質のホックです。真鍮製なので、錆びませんし、良い感じのエイジングが楽しめます)

五連キー金具(真鍮メッキ)
f0032021_1844499.jpg

鍵が落ちないポケット×1
f0032021_18455582.jpg

f0032021_18461864.jpg



「特徴」・ホックも内側にして、何よりも継ぎ目のない革の握り心地にこだわりました。
内側もフラットで、移動の際カギが出てきにくいように
ポケット付きです。


「2」
{手のひらに収まる2way}

アコーディオンコインキーケース

f0032021_18541473.jpg

アコーディオンポケット×3
f0032021_18551092.jpg

一つのポケットのところに鍵を入れられるように革紐と
真鍮製の二重リングをつけて、キーケースと小銭入れを一体化しました。
f0032021_18562873.jpg



「特徴」・手のひらに収まる大きさながら、小銭を分けて収納でき、
キーケースとしても使えます。
ポケットに入るので、手ぶらの時に活躍します。


スマートフォンケース1種類です。

「1」
{音楽をケイタイする}

スマホケース

「サイズ」縦15cm×9cm

f0032021_19524687.jpg

ベルトに画像のようにイヤフォンをかけることもできます。
f0032021_19533237.jpg

真鍮製釣り針フック
真鍮製ハトメ
真鍮製・FIOCCHI社のホック
(最高品質のホックです。真鍮製なので、錆びませんし、良い感じのエイジングが楽しめます)
f0032021_19553583.jpg


L型ファスナーのフックでベルトループやバックにかけられる、スマホケースです。
f0032021_19485275.jpg



「特徴」・特に音楽を良く聞く人にむけて、
スマートフォンケースをデザインしました。

真鍮製の釣り針フックが付いているので、
バックに引っ掛けても、
ベルトループに引っ掛けて、手ぶらでも歩けます。

イヤフォンもベルトに巻きつけられます。



通帳ケース1種類です。

「1」
{大切なモノは上質な革で}

通帳ケース

f0032021_19363878.jpg

通帳入れ(パスポートも入ります)×1
サブポケット×1
カード入れ×2
印鑑入れ×1
f0032021_19372860.jpg



「特徴」・印鑑・キャッシュカード・通帳・パスポートが入るようにデザインしました。
バラバラのものも、一つにまとめておくと、思い立った時にすぐに出かけられます。

大切なモノは、むき出しではなく、
上質な革に包むのもいいかもしれません。


つづく

3/4
by sittemasuka | 2015-06-20 14:49 | 商品一覧と特徴

1/4革小物のラインナップと特徴です。(財布類・手帳・ノート編)時を刻む革小物Many CHOICE

販売やセミオーダーをしている革小物の種類や革の種類が多くなってきましたので、
数回に別けてご紹介していきます。

一覧を見るには商品一覧と特徴からどうぞ。

ラインナップ革小物の特徴をまとめていきたいと思います。

「革小物は、全て電気式の機械を使用せず、手作業(手縫い・コバ(革の断面)は磨き)で一人で制作しています。」

セミオーダーに関しては詳しくは下記を御覧ください、
http://djembe311.exblog.jp/20029670/

長財布のセミオーダーについて詳しくは、下記を御覧ください。
http://djembe311.exblog.jp/21354134/


ご不明な点があれば、下記まで、お問い合わせください。
modeuru182@yahoo.co.jp

「現在セミオーダー再販に対応している使用皮革」

ルガトー全色(紺・緑・赤・葡萄酒・コニャック・紫・茶・焦げ茶・黒)
ルガトーの裏張は都合上(紺・緑・黒・茶・葡萄酒)から、ご選択いただきます。


アリゾナ全色(ウィスキー・チョコ・マルボロ・ライトマスタード・ターコイズ・黒・オレンジ)
アリゾナ裏貼りご希望の場合は、都合上(チョコ・ウイスキー)になります。


EUヌメ革(無染色・手染めの場合は応相談)
※現在裏張りには対応してません。


スムースプルアップレザー(クロムエクセル)全色(マホガニー・ブルーグリーン)
現在裏張りは対応していません。


UKブライドルレザー(現在革の変更予定ですので、決まり次第ご案内します。)
鹿革(ディアスキンは廃盤・エルクスキンは現在革の変更予定ですので、決まり次第ご案内します。)


🍁 ラインナップ


長財布は、
タイプ別で3種類あります。


「1」
{可動式・定番長財布}

定番長財布


「サイズ」
20cmx9cm(閉じた状態)
f0032021_1625637.jpg

コインケース×1
カードポケット×4
お札入れ×3通常のお札サイズが2個と、コインケースの後ろが収納スペースとして使えます。可動するので、取り出しやすいです。
f0032021_17193447.jpg

f0032021_17161962.jpg


真鍮製・FIOCCHI社のホック



「特徴」・コインケースが可動するので、よく使うお札の出し入れがし易いです。


再販・セミオーダー可能な内装別です。

コインケースファスナー式
f0032021_16391840.jpg


両側カード式
f0032021_16353827.jpg



札入れ式
f0032021_16322965.jpg


この長財布は、本体裏張りコインケース裏張りの対応が出来ます。
f0032021_16423142.jpg




「2」
{シンプルにお札を入れる}

長札入れ・封筒型


「サイズ」
約横20cmx縦9.5cm(閉じた状態)
f0032021_1371455.jpg


真鍮製・FIOCCHI社のホック(最高品質のホックです。真鍮製なので、錆びませんし、良い感じのエイジングが楽しめます)
f0032021_13135666.jpg

前ポケットにお札五十枚を入れたところです。
f0032021_13101164.jpg


後ろポケットにもポケットにも50万円がすっぽり入り、
前にはマチを付けましたので80万円程は入るかと思います。
f0032021_17284937.jpg

カードポケット×4

札入れ×2(小銭入れとしても使用可能です。)
f0032021_1730921.jpg



裏張り
f0032021_1814562.jpg

f0032021_182345.jpg


「特徴」・あらゆるものを削ぎ落として、握った時に革を感じられるデザインにしました。
財布の必要最低限の機能を残しつつ、お札入れとしての財布を考えました。


「3」
{L型の自由}

L型長財布
f0032021_17353774.jpg

ファスナー(玉付き・YKKエクセラ選択選択可能)

お札入れ×2
カードポケット×4
f0032021_17425086.jpg

小銭入れ
f0032021_17414175.jpg


「特徴」・L型財布同様にガバっと開き、
中心に小銭入れ。アイディア次第で、お札カードはたっぷり入ります。

※裏張りは、対応していません。


「4」
長財布(大容量)

勝手ながら、この長財布は現在・再販セミオーダーは、一時休止中です。
f0032021_1749972.jpg



コインキャッチャー財布は、
タイプ別で2種類あります。

「1」
{煩わしさから楽しさへの鍵}


コインキャッチャー財布A
f0032021_17581679.jpg

コインキャッチャーがついていて、10円・50円・100円・がそれぞれ8枚ほど収納可能です。500円は5枚ほど。
f0032021_1801419.jpg

カードケースサイズポケット×2
f0032021_1811064.jpg

一円・五円の小銭は小銭入れに収納可能です。
f0032021_1834675.jpg



「特徴」・小銭を分けて収納できるのでお支払いの際に手間取ることもなく、
素早くスマートにお会計ができるので、小銭もたまりにくくなります。
ICカードも入りますので、定期券入れとしても活躍します。

コンチョをつけることも出来ます
f0032021_18122966.jpg


他にベルトタイプもあります。
コインキャッチャー財布B
f0032021_18102473.jpg




「2」
2つ折りコインキャッチャー財布
f0032021_18162625.jpg

コインキャッチャーがついていて、10円・50円・100円・がそれぞれ8枚ほど収納可能です。500円は5枚ほど。
f0032021_18172764.jpg

一円・五円の小銭は小銭入れにL型ファスナーに収納可能です。

カードケースサイズのL型ファスナーポケット。

ファスナー(玉付き・YKKエクセラ選択選択可能)
f0032021_18183695.jpg


「特徴」・コインキャッチャー財布にお札が入るようになりました。

※裏張りは応相談

マネークリップは、
2種類あります。



「2」
{軽快さの選択}

マネークリップ
f0032021_1982889.jpg

f0032021_19104764.jpg

真鍮製マネークリップ(真鍮製なので、錆びませんし、良い感じのエイジングが楽しめます)
サブポケット×1(お札がはみ出ないように、写真のように使います。)
f0032021_19114115.jpg

カードポケット×2
f0032021_19131060.jpg



「特徴」・シンプルに、入るのはお札とクレジットカードやICカードだけです。
お札がはみ出さないようにサブポケットを付けてあります。


「2」
{マネークリップ+L型財布=}

L型マネークリップ
f0032021_19164288.jpg

サイズ11 x 10.5(閉じた状態) 
大きさは、男性用のズボンの後ろポケットにすっぽり入る革です。
f0032021_1918657.jpg


真鍮製マネークリップ(真鍮製なので、錆びませんし、良い感じのエイジングが楽しめます)

サブポケット×1(お札がはみ出ないように、写真のように、使います。)
f0032021_19195461.jpg

f0032021_19212414.jpg


ファスナー(玉突き・YKKエクセラ選択選択可能)
f0032021_1922196.jpg


「特徴」・使い方は自由自在。
スマートにお札はマネークリップ、
L型財布に小銭、カードや名刺、ICカード、鍵、薬などなんでも入るので、アイディア次第です。



L型財布
は、1種類です。

{見た目を超える使い心地}

L型財布

f0032021_1937514.jpg

[サイズ]11 x 10.5(閉じた状態) 
大きさは、男性用のズボンの後ろポケットにすっぽり入る革です。 
f0032021_19383376.jpg

ファスナー(玉付き・YKKエクセラ選択選択可能)
f0032021_19411893.jpg


「特徴」・中はコインケースを入れる革と、その横に折りたたんだお札を入れられる仕様になっています。
薬入れ・ICカード・レシート入れ・ポイントカード・小物いれ何でも使える優秀な脇役です。


コインケース
1種類です。
{ふくらみの妙}

コインケース
f0032021_19484146.jpg

ふくらみが使いやすいです。
f0032021_19494311.jpg

f0032021_19505488.jpg


「特徴」・ふくらみがあることで、非常にシンプルながら小銭が取り出しやすいです。
ざっくりしているけど、さまになるアメリカンなイメージです。


システム手帳
大きく分けて2種類です。



「1」
{共に刻む歴史}

システム手帳A
帯部分は真鍮製カシメ
f0032021_15212932.jpg

「サイズ」
約15cm x 11cm(閉じた状態)
(ミニ6穴サイズ)

f0032021_1432615.jpg

バインダー金具はねじ式なので、交換可能です。 
ネジを緩めたくないのであれば、ネジ穴にボンドを入れ、締め上げると、取れにくくなりますが、
交換の際に、取れなくなるかもしれません。

ポケット×2に合計でカードを4枚収められるようにしました。(内装A)

f0032021_14283190.jpg


内装はもう一種類あります。(内装B)
f0032021_14563375.jpg


手帳の止め方と形も数種類あります。


帯の形が剣先

フィオッキホック式
f0032021_1436188.jpg


隠しフィオッキホック式
f0032021_14444164.jpg


ギボシ式
f0032021_1437291.jpg


コンチョ式
f0032021_1443367.jpg


ルガトーは裏貼り可能です。
裏張りありのものは、クラウゼ社高級バインダーです。
f0032021_14332731.jpg


アリゾナの裏張りも可能です。

スムースプルアップレザー(クロムエクセル)・EUヌメは現在裏張りには対応していません。

「特徴」・シンプルなデザインのシステム手帳です。

バインダーは、裏貼り無しのものはネジ式で、交換可能なものです。

裏張りありのものは、クラウゼ社高級バインダーです。

ペンホルダーは、個人的には左が筆記の時に邪魔にならないのでお勧めですが、
右にももちろん対応できます。


「2」
{つなぎ目のない滑らかさ}

システム手帳B
f0032021_1511486.jpg

約15cm x 12cm(閉じた状態)
(ミニ6穴サイズ)

f0032021_1522319.jpg

こちらは裏張りがメインです。
バインダー金具の最高峰・クラウゼ(KRAUSE)社製の高級バインダー金具
真鍮製ギボシ。

ポケット×2に合計でカードを4枚収められるようにしました。
ペンホルダーは左の方が収まりがいいです。。
f0032021_1543162.jpg


ネジ式の裏貼りなしにも出来ます。
「サイズ」
約15cm x 12cm(閉じた状態)
f0032021_1561443.jpg

バインダー金具はねじ式なので、交換可能です。 

ネジを緩めたくないのであれば、ネジ穴にボンドを入れ、締め上げると、取れにくくなりますが、
交換の際に、取れなくなるかもしれません。
f0032021_15195046.jpg


「特徴」・つなぎ目の無い滑らかな持ち心地はとても滑らかです。
革で包み込むデザインなので、大切なペンも優しく包みこみます。

バインダーは、裏貼り無しのものはネジ式で、交換可能なものです。
裏張りありのものは、クラウゼ社高級バインダーです。
ペンホルダーは、個人的には左が筆記の時に邪魔にならないのでお勧めですが、
右にももちろん対応できます。



ロディアメモ帳ホルダー
は4種類あります。(大きさはno11/no13用です。)

「1」
{筆記をアップグレードする}

ロディアメモ帳ホルダーA(no13用)
f0032021_16102128.jpg

真鍮製カシメ
f0032021_15275517.jpg

ロディアNO.13サイズ(縦14.8cm×横10.5 A6サイズ)方眼5×5のタイプ用です。

内装は2種類あります。(ペンケース機能ありと無しです。)


切ったメモを収納できるサイズのポケット付き
名刺も入るサイズのポケット付き

ペンホルダー付き
f0032021_15304032.jpg


ペンケース機能あり

ペンホルダー小2大1
切ったメモを収納できるサイズのポケット付き
真鍮製カシメ
f0032021_15335253.jpg


オプションで背面ポケットを付けられます。
f0032021_15354483.jpg



「特徴」・メモ帳は書き心地がいい物に変えると同じメモをとる瞬間も
優雅な時間に変えてくれます。

両方共切った後のメモをしまうところがあり、
ペンケース機能のあるものとないものに分けられます。


「2」
{上質なペンケースもロディアも味う}

2つ折りロディア・ペンケース(no13用)

「サイズ」
ロディアNO.13サイズ(縦14.8cm×横10.5 A6サイズ)方眼5×5のタイプ用です。
真鍮製ハトメ・S字フック
f0032021_15463256.jpg

ペンホルダー大2

左の仕切りは太いペンでも収納できるように広く幅を取り、
右側にはざっくりペンなどを入れられるようにしました。
写真は右側のポケットにペン8本ほどと15cm定規を入れたところです。
f0032021_1548536.jpg

切ったメモを収納できるサイズのポケット付き

閉じた時に金具が当たらないように蓋もつけました。
f0032021_15492079.jpg


「特徴」・それぞれのシーンによって使い分けられるように、
2つ折りのロールペンケースとしてもロディアno13用のカバーとしても使えるように改良しました。

左の仕切りは太いペンでも収納できるように広く幅を取り、
右側にはざっくりペンなどを入れられるようにし、閉じた時に金具が当たらないように蓋もつけました。
手帳のようなロディアペンケースです。

写真は右側のポケットにペン8本ほどと15cm定規を入れたところです。



「3」
{筆記をアップグレードする}

ロディアメモ帳ホルダーB(たて型)(ロディアno11用です)
f0032021_16104513.jpg

f0032021_15543323.jpg

ロディア(メーカー)no゜11 方眼5×5のタイプ用です。
胸ポケットに入るくらい。手のひらサイズ
f0032021_15553282.jpg

f0032021_15561170.jpg


「特徴」・いつでもメモをとれるように、胸ポケットに入れられるサイズにしました。
ペンホルダーはスッキリさせるために付けていません。


「4」
{筆記をアップグレードする}

ロディアメモ帳ホルダーC
(横型)(ロディアno11用です)

f0032021_1635316.jpg

ロディア(メーカー)no゜11 方眼5×5のタイプ用です。
胸ポケットに入るくらい。手のひらサイズ
f0032021_1641455.jpg

切った後のメモも見られます。
f0032021_1663839.jpg

収納ポケットは、下のポケットは右側が空いており、
上の蓋は可動するので、ホールドしながらも出し入れがしやすいです。
f0032021_1672457.jpg


「特徴」・横型は切った後のメモを収納するために、
上の蓋は可動するので、ホールドしながらも出し入れがしやすく、見ることもできます。


LIFEクリッパーノートカバー(縦開き、B5サイズ)は1種類です

「1」
{LIFE WORK}


LIFEクリッパーノートカバー
ノートサイズ:縦=256mm 横=182mm 厚さ=9mm


LIFEの表紙はひと手間がしっかりと加えられていて、
開いても閉じてこないようになっていますので、筆記の時に邪魔になりません。

クリッパーノートはレポート用のノートで切り離しができるので、打ち合わせにピッタリです。
画像のようにマスキングテープを貼れば、通常のノートのように使えます。
f0032021_16484176.jpg



(縦開き、B5サイズ)
f0032021_16442773.jpg

「ノートカバーサイズ」
(縦)約27.4cm(横)約24cm(閉じた状態)
f0032021_16451546.jpg

蓋にも金具を使わず革で止められるようにしたので、開け閉めがし易やすく、アナログ感を残すことが出来ました。
f0032021_1650629.jpg

f0032021_1650476.jpg

f0032021_1651185.jpg


「特徴」・いつものノートをLIFEにするとロディア同様ペンのが滑りが心地良です。
LIFEの中でも、価格も手頃な、
筆記の時に蓋がじゃまにならないクリッパーシリーズを採用しました。

色々思案しましたが、シンプルにノートカバーの機能だけに特化して、
全てを削ぎ落したデザインにしました。
その結果持ち心地がとても良くなりました。

蓋にも金具を使わず革で止められるようにしたので、開け閉めがし易やすく、アナログ感を残すことが出来ました。



つづく


1/4
by sittemasuka | 2015-06-20 14:48 | 商品一覧と特徴

4/4革小物のラインナップと特徴です。(ブックカバー・巻きたばこケース・・コーヒースリーブ編)

販売やセミオーダーをしている革小物の種類や革の種類が多くなってきましたので、
数回に別けてご紹介していきます。

一覧を見るには商品一覧と特徴からどうぞ。

ラインナップ革小物の特徴をまとめていきたいと思います。

「革小物は、全て電気式の機械を使用せず、手作業(手縫い・コバ(革の断面)は磨き)で一人で制作しています。」

セミオーダーに関しては詳しくは下記を御覧ください、
http://djembe311.exblog.jp/20029670/

長財布のセミオーダーについて詳しくは、下記を御覧ください。
http://djembe311.exblog.jp/21354134/


ご不明な点があれば、下記まで、お問い合わせください。
modeuru182@yahoo.co.jp

「現在セミオーダー再販に対応している使用皮革」

ルガトー全色(紺・緑・赤・葡萄酒・コニャック・紫・茶・焦げ茶・黒)
ルガトーの裏張は都合上(紺・緑・黒・茶・葡萄酒)から、ご選択いただきます。


アリゾナ全色(ウィスキー・チョコ・マルボロ・ライトマスタード・ターコイズ・黒・オレンジ)
アリゾナ裏貼りご希望の場合は、都合上(チョコ・ウイスキー)になります。


EUヌメ革(無染色・手染めの場合は応相談)
※現在裏張りには対応してません。


スムースプルアップレザー(クロムエクセル)全色(マホガニー・ブルーグリーン)
現在裏張りは対応していません。


UKブライドルレザー(現在革の変更予定ですので、決まり次第ご案内します。)
鹿革(ディアスキンは廃盤・エルクスキンは現在革の変更予定ですので、決まり次第ご案内します。)


🍁 ラインナップ


ブックカバー1種類です。


「1」
{読書と手触り}

ブックカバー
f0032021_13353325.jpg

f0032021_13355114.jpg

「サイズ」文庫本サイズ
f0032021_133871.jpg

f0032021_13382565.jpg


「特徴」・文庫本サイズのシンプルなブックカバーです。
読書の時に革の手触りを楽しんでもらえれば、幸いです。



巻きたばこケースは、1種類です。

「1」
{新しい扉には、新しい道具で}

巻きたばこケース
f0032021_13455156.jpg

「サイズ」
20cmx 9.5cm(閉じた状態)
f0032021_13462637.jpg

真鍮製コンチョ
真鍮製ジャンパーホック
f0032021_13472162.jpg

巻きたばこのペーパーを収納できるペーパーホルダーがついています。
f0032021_13481971.jpg

私の場合、フィルターは、たばこのパッケージに一緒に入れて、使っています。
f0032021_1350898.jpg



「特徴」・ペーパーホルダー付きです。
新しいたばこの楽しみを始められた人に贈る巻きたばこ用ポーチです。 
巻きたばこは、吸う量や太さを調整でき、様々な香りのする(バニラ・お茶・チョコ・カクテルフルーツなどなど)物をブレンドして楽しむものです。
いつも使うものなので、エイジングを楽しめます。




コーヒースリーブ1種類です。

「ひと時を包む」

コーヒースリーブ

f0032021_1359766.jpg

7イレブンのレギュラー用の大きさです。
f0032021_13593286.jpg

f0032021_1404187.jpg

グリップを付け、持ちやすく、コーヒーを入れやすいです。
f0032021_1422698.jpg



「特徴」・7イレブンのレギュラー用の大きさで、コーヒースリーブを作りました。
グリップを付け、持ちやすく、コーヒーを入れやすいです。
熱さのも軽減します。
コーヒーのひと時を革の質感とともに楽しんでいただければ、幸いです。


現在のところ以上です。

4/4
by sittemasuka | 2015-06-20 14:07 | 商品一覧と特徴

EUヌメ革/手染めコインキャッチャー財布・LIFEノートカバー・3本差ペンケース

今回は、厳選された、ヨーロピアンレザー・EUヌメを手染めした、
コインキャッチャー財布・LIFEノートカバー・3本差ペンケースを制作しました。

{LIFE WORK}

ILFEクリッパーノートカバー(B5サイズ)専用のノートカバーです。
複数の染料を何度も重ね、濃淡を付けた手染めによって、森の色を表現しました。
ショルダー部分のトラ目の効いた場所を使用したので、色も更に深みが増しました。

クリッパーノートはレポート用ののノートで切り離しができるので、打ち合わせにピッタリです。
画像のようにマスキングテープを貼れば、通常のノートのように使えます。
f0032021_1505280.jpg

このノートのいいところは、筆記のさいに倒れてこないところです。

蓋も金具を使用せず、アナログ感を出して、開け閉めが楽しいです。


コインキャッチャー財布と3本差ペンケースは、
複数の染料を使い、濃淡を付けた手染めによって爽やかな、カリブ海の色を表現しました。

{少数精鋭}

3本差ペンケースは少し改良しました、ステッチの長さを短くしたので、より取り出しやすくなりました。
限りなくシンプルな形で、お気に入りのペンと15cm定規を持っていけるように制作しました。


{煩わしさから楽しさへの鍵}

定番のコインキャッチャーは、小銭を分けて収納できるので、小銭をはらう際、ひと目でわかるのでスムーズにお支払いが出来ます。

f0032021_1511441.jpg

EUヌメ・手染めLIFEクリッパーノート(B5縦)(フォレストグリーン)
f0032021_1512557.jpg
f0032021_1513393.jpg
f0032021_1514252.jpg
f0032021_1514845.jpg
f0032021_1515729.jpg

EUヌメ・手染め・3本差ペンケース(カリブ)
f0032021_152840.jpg

f0032021_1521855.jpg
f0032021_1522564.jpg
f0032021_1523249.jpg

EUヌメ・手染め・コインキャッチャー財布(カリブ)
f0032021_1524126.jpg
f0032021_1525244.jpg

f0032021_152596.jpg
f0032021_153654.jpg



EUヌメ革は
世界のスーパーブランド商品に使用されているヌメ革で、
フランスのブランドメーカーによるセレクションにも選ばれる実力。
ヨーロッパの良質な原皮だけを厳選し、
伝統的な植物タンニン鞣し方法で加工されています。

更にこのヌメ革は通常出やすいタンニンのムラを無くす為に、時間の管理を厳密に行っている為、タンニンのムラの無いクウォリティーの高いヌメに仕上がっています。
植物タンニンを高純度に精製し、下地レベルの高い仕上げをされたフルタンニン鞣しです。

ヌメ革は、使えば使うほど艶がまし、あめ色に経年変化していく頑丈な革、ヌメ革を使いました。
無染色ヌメですので、革の味がそのままお楽しみいただけます。

気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

http://manychoice.net/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-06-16 15:03 | レザー作品

皮革のエイジング(経年変化)についての説明です。時を刻む革小物Many CHOICE

最近お客様からお問い合わせいただきましたので、
タンニン鞣し(染料染め)のエイジング(経年変化)について説明いたします。

※私自身のエイジングのとらえ方ですので、これが正しいというものではありませんし、
革の種類、それぞれの方の使い方によって変わっていくものですので、
あくまで考としてお読みください。

革小物を選ぶ際に参考にしていただければと、思います。


{私自身のタンニン鞣し(なめし)
(染料染め)のエイジングの定義は、}


1・革の自らのオイルで、しっとりと
透明感のある光沢を増していく。
(手の汚れなどの油で光るのとは違います)


2・使い方によって、、繊維がほぐれ、馴染み、
柔軟性を増していく。
(革が割れたり、よれていくものではなく)


3・色にもよりますが、剥げるのではなく、深みのある色へと変化していく。
(汚れてくすんでいくものではなく)




{基本的な簡単なお手入れが重要です。}


いいエイジングをするためには、人の肌のように何よりも清潔に保ち、栄養を与えてやることが大事です。
しっかりと鞣されているタンニン鞣し(染料染め)の革は呼吸をし、
自らの良質なオイルを出してくれますので、
お手入れの基本は、非常に簡単です。


日常は
柔らかい布(綿100%がいいです。)で乾拭き、できれば馬毛などの柔らかいブラシで
ブラッシング。

汚れや、油や日焼け止め、化粧品など、薬品などで、
革を触った後は水で濡らした柔らかい布を固く絞り全体を優しく拭きあげて、
柔らかい別の布で拭いてあげるだけです。
それと、日頃清潔な手で優しくなでてあげると、
手からのオイルで、革はいい状態を保てます。



保管は、風通しのいい日陰がいいです。



染料染めのタンニン鞣しのいい革は、毛穴からオイルを出してくれるので、そのオイルで栄養を補給できます。
毛穴を汚れや薬品などで塞いでしまうと、オイルがでずらくなり、
呼吸が出来ない状態で、
汚れがたまり、栄養はとどこおり、
カビなどの原因にもなります。
(日頃革小物を使用していて、清潔な状態を保つと、ビが生えることは個人的にはないと思います。)



あまり十分に鞣されていない革や
素材の革の状態があまり良くない革
の場合、
栄養補用のクリームなどが必要かと思いますが、
素材と鞣しの良い革は、よほど長い間の使用でない限り、
クリームは基本的にいらないかと思います。

かえって、栄養が多すぎてクリームなどが残っていると、
カビの原因になります。




{エイジングする革の質と
コバ(革の断面)からみる革選びの視点}


個人的な経験によるものです。

牛革とひとこと言っても、非常にたくさんの種類
(革を鞣すタンナーによっても全然違います。)がありますので、
革小物を制作するまで分からないことだらけでした。


過去には、ブランド物のかなりいい値段の革小物を使ってきましたが、
今でも愛着がありながら、
手元にあるものは、ほんの数点の靴だけです。
エイジングをする革に出会ってからは、革の見方が
まったく変わりました。





「簡単な見分け方のポイント」は、

染料染め顔料仕上げです。

染料染めは浸透するもので、水彩絵の具が紙に染み込むイメージです。

顔料は、アクリル絵の具やペンキの様に、紙の上に層を作り、上にのっているイメージです。


簡単に考えて、染料染めは革に染み込むので、革の質感表情
ダイレクトに透けて見ることが出来ます。

なので、染料染めの革で、潤いがあり、状態がきれいな革は、素肌が綺麗な革です。




対して、顔料染めは上からペンキを塗るようなもので、質感や元々の革の状態や表情がわかりません。
ぱっと見は、均一で綺麗に見えます
毛穴も塞がれてしまうので、変化はペンキが剥がれるか、
汚れで光るかになってしまいます。


なので素材がいい、よく鞣された革に顔料仕上げをするとは
考えにくいです。

新鮮な魚は刺し身で食べますし、
状態があまり良くない、魚は加工をするのと似ているような気がします。



産地の表記についても、参考になるかと思います。

自信があって、おすすめできる物は、
食品のように、どこで生産され、どのようにこだわっているかを書くと思います。
国産では、どこのどんな状態の物でも国産です。



それと似ているものは、本革です。
原料は何かしらかの革であれば、
クロムなめし顔料仕上げでも本革ですし、
クロムなめし染料染めでも、
タンニン鞣し顔料仕上げでも、

タンニン鞣し染料染めでも

コンビなめし染料染めでも
コンビなめし顔料仕上げでも本革です。



シンプルに考えて、自信のある革でしたら、
素直にどこで作られて、どういう工程で、
どういう革かを書くとおもいます。
表現が曖昧なものは、自信がないものでは?ないのかと思ってしまいます。
革の値段も数十倍違います。



顔料の良い点はもちろんあります。
発色が良く、汚れがつきにくく、革の表面の状態は均一なことです。
水も、ペンキが水を弾くように、割れていない限り染み込みにくいことです。
なので、買った時の状態を保つには適しています。



●コバ(革の断面)の仕上げにも共通する所があります。
大まかに分けますと、

磨き仕上げ

顔料仕上げ

ヘリ返し(表の革を折り返す)仕上げ
があります。


コバの仕上げは千差万別なので、一概には言えないことを前提に書きますと。

磨き仕上げは、革の断面をそのまま磨き上げ、焼締め、蝋など人によって違いますが、
革の質の違いが出ます。

状態がひどくなければ、磨きな直しができます。
もちろん作り手によって、1工程にも出来ますし、
私もそうですが、10工程以上をかける方もいますので、
強度や仕上がりは全然違います。



●顔料仕上げは、ペンキを上に塗布するので、簡単にいえば、断面にそのまま塗れば終わりです。
見る限り出回っているほとんどの製品は顔料仕上げです。

ただこの顔料仕上げでも、しっかりと磨きがかけられ、
数回丁寧に塗り重ねている製品もありますので、
どちらが良いかは一概には言えないところです。

ただ、雑にゴムのような物が塗ってあるようなものは、
あまり丁寧に作られているものだとは思えません。
剥がれると、修復も難しいです。



「磨き仕上げ」でも「顔料仕上げ」でも、綺麗に仕上げられているコバはとても綺麗で、手触りもいいです。




●ヘリ返しは薄く漉いた革を折り返して、コバにするので、いい革を使っていれば、長持ちしますし、
あまり良い革でなければ、短い時間で擦り切れてしまいます。
擦り切れると修復は難しいです。

統一感もあり、内縫の物の用に、革と作りが良ければ長持ちします。



人それぞれですので、
どれが自分に合っているかによって、選んでいただければ良いかと思います。


{タンニン鞣し(染料仕上げの魅力)}

長くなりましたが、タンニン鞣しの染料染めの革は、
元々の革の状態が出ます。

生き物なので、傷もありますし、部分部分で質感も強度も違います。
水に弱く、傷もつきやすく、手入れも必要になっていきます。

手間はかかりますが、それ以上に「育てる楽しみ」があります。
生き物ですので、大げさではなく一つ一つ違います。

時を刻む革は、使い手によってエイジングも全然違います。
傷にそれぞれ思い出が刻まれていきます。

手間がかかり、情熱を持って人が作る革や革小物には、
便利さや均一さ以上の魅力があると思います。

手入れをしながら使うものは、どこにもない「自分の物」になつていきます。

そんな楽しみを感じていただければ、幸いです。



●最後に私が使っているルガトーとアリゾナの革小物の
一部を載せておきます。

f0032021_2081722.jpg


ルガトーはゆっくりゆっくりとエイジングをしていきます。
使い手だけがわかるようなスピードで、美しく熟成されていきます。


写真ではわかりづらいですが、参考になればと思います。
新品
f0032021_206529.jpg


エイジング
f0032021_207349.jpg

f0032021_2071186.jpg


新品
f0032021_207282.jpg


エイジング
f0032021_2074768.jpg




アリゾナは、たっぷりのオイルのおかげで、比較的早く色や質感が変化していきます。

新品
f0032021_2094963.jpg


エイジング
f0032021_2010737.jpg


新品
f0032021_20104726.jpg


エイジング
f0032021_2011947.jpg




エイジング(アルノブルー)
f0032021_13174268.jpg

f0032021_13175041.jpg




あくまで、一例ですので、実際にはそれぞれの方の使い方で、全然違いますし、
実際に使っている本人だけがわかる変化の方がはるかに多いので、
参考にしていただければと、思います。

Many CHOICE
by sittemasuka | 2015-06-15 20:27 | 革の経年変化とお手入れ