厳選したヨーロッパのタンニン鞣しの革を中心に使い、一点物の総手縫いの革小物の制作・販売をしています。leon


by sittemasuka

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
詐欺サイトにご注意ください
製作工程~革小物ができるまで
レザー作品
レザー商品販売サイト
革小物オーダーについて
長財布・手帳セミオーダー説明
商品一覧と特徴
バケッタレザーとは?
使用皮革
革のエイジングとお手入れ
Many CHOICEとは
ギフトラッピングについて
お気に入りの良い物・本
日々
純喫茶探訪
。。
ヘナアート
ラメヘナアート
アジア旅行記
沖縄
日本
民族楽器
夢の島オーストラリア
茅ヶ崎ギャラリー 
福岡
未分類

タグ

(339)
(239)
(190)
(149)
(103)
(92)
(90)
(87)
(81)
(67)
(61)
(56)
(50)
(44)
(42)
(42)
(34)
(33)
(30)
(29)

最新の記事

イタリアンレザー・プエブロ・..
at 2018-11-20 15:57
イタリアンレザー・プエブロ・..
at 2018-11-18 16:30
イタリアンレザー・ブッテーロ..
at 2018-11-14 15:05
チーク無垢材のローテーブル・..
at 2018-11-12 12:49
セミオーダー・イタリアンレザ..
at 2018-11-10 15:23

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2006年 01月

画像一覧

ブログパーツ

ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

ファッション
アーティスト

ファン

<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

イタリアンレザー・トスカーナショルダー・2つ折りコインキャッチャー財布とロディアメモ帳ホルダー

今回は、イタリアンレザーの名品{トスカーナショルダー}のマーレ・アドリアを使った、
2つ折りコインキャッチャー財布とロディアメモ帳ホルダー(no11)を制作しました。


{煩わしさから楽しさへの鍵}

2つ折りコインキャッチャー財布は、定番のコインキャッチャー財布にお札を入れられるようにしたものです。
お札はもちろん、小銭は種類別に収納でき、5円1円、カードなどアイディア次第でいろいろな使い方ができます。
コンパクトな新しい形の2つ折財布です。

{筆記をアップグレードする}

ロディアメモ帳ホルダーはno11用のサイズです。
今回は、縦型です。
シンプルにメモ帳を挟み、切り取ったメモも収納できます。

メモ帳も書き心地の良いものにアップグレードするだけで、味わい深い時間に変わります。

f0032021_16303677.jpg


イタリアンレザー・トスカーナショルダー・2つ折りコインキャッチャー財布(マーレ・アドリア)
f0032021_1633842.jpg

f0032021_16334111.jpg
f0032021_16335437.jpg
f0032021_1634513.jpg

イタリアンレザー・トスカーナショルダー・ロディアメモ帳ホルダー(no11)(マーレ・アドリア)
f0032021_16341517.jpg
f0032021_16342324.jpg
f0032021_16343427.jpg
f0032021_16344272.jpg



トスカーナショルダーはイタリア・トスカーナ州で生産される
高級植物タンニンなめし革(ヌメ革)の名品です。

上品なシボと艶がプラスされた味のある表情。
アリゾナ同様
型押しではない空ダイコによる地シボなのが特徴です。

良質なフランス産牛革の油分をたっぷり含んだショルダー部分のみを
使用し、イタリアンレザーならではの鮮やかで、透明感のある染色。
質感弾力のあるしなやかな仕上がり、

自然な風合い、動物個体差による表情の違い、
量産品の均一化とは対極にある品質が大きな魅力です。

水が違えば、イタリアンレザーは作れないそうです。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-08-29 16:35 | レザー作品 | Trackback

革の宝石ルガトー・L型財布・名刺入れです。時を刻む革小物Many CHOICE

今回は、革の宝石ルガトーの黒を使って、L型財布と名刺入れを制作しました。


{見た目を超える使い心地}

L型財布は、中に小銭などを入れる仕切りが付いているので、
2つ折りでお札、カードもタップリと入るすぐれものです。

小物いれとしてもおすすめです。


{大人の嗜み(たしなみ)}

名刺入れは、革で大切な名刺を包み込むデザインです。
所作も個性的で、丁寧な印象を与えられると思います。
サブポケットが付いているので、名刺交換の際、素早くスマートに行えます。

頂いた名刺の一時保管にも使えるかと思います。

ベーシックな黒ですが、ルガトーの美しく品のある艶が一味ちがう高級感を与えます。

f0032021_15224688.jpg

革の宝石ルガトー・L型財布(黒)
f0032021_15225649.jpg
f0032021_1523591.jpg
f0032021_15231572.jpg
f0032021_1523231.jpg

革の宝石ルガトー・名刺入れ(黒)
f0032021_15233651.jpg

f0032021_15234412.jpg
f0032021_15235216.jpg
f0032021_15235938.jpg



ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、非常にしっかりしていて、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-08-25 15:24 | レザー作品 | Trackback

革の宝石ルガトー・長札入れ(封筒型)(緑×葡萄酒)時を刻む革小物

今回は、徐々に広まりつつある長札入れ(封筒型)を革の宝石ルガトーの緑と葡萄酒で仕上げました。

{シンプルにお札を入れる}

お札を快適にタップリと入れるための財布です。
たっぷりマチで100万円程はすっぽりです。

お札が曲がらずさっとお支払いができます。
カードは最低限の4枚

小銭も収納できます。

表とマチはルガトーの緑・内側にはルガトー葡萄酒とシックで上品ながら一味違う大人の配色です。


革の宝石ルガトー・長札入れ(封筒型)(緑×葡萄酒)
f0032021_17423357.jpg

f0032021_17425115.jpg

f0032021_17425929.jpg

f0032021_1743720.jpg

f0032021_17431457.jpg

f0032021_17432075.jpg



ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、非常にしっかりしていて、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-08-21 17:43 | レザー作品 | Trackback

イタリアンバケッタレザー・トスカーナショルダー・L型ペンケース・アコーディオンコインキーケース

今回はイタリアは、トスカーナ州の名前を冠するタンニン鞣しの名品「トスカーナ」のマーレ・アドリアを使って、
L型ペンケースとアコーディオンコインキーケースを制作しました。


{L型の取り出しやすさ}

定番のL型ペンケースは、文字通りL型のファスナーですのでガバっと開き、出し入れが非常にし易いペンケースです。



{手の平に収まる2way}

アコーディオンコインキーケースは手のひらサイズながら、コインも仕分けできて、タップリと入ります。
キーリングもつけているので、キーケースとしても使える優れ物です。

美しいマーレ・アドリア(アドリア海)のエジングと共にお楽しみください。

f0032021_1642090.jpg

イタリアンレザー・トスカーナショルダー・L型ペンケース(マーレ・アドリア)
f0032021_16421165.jpg

f0032021_16422271.jpg

f0032021_16423829.jpg

f0032021_16424861.jpg

イタリアンレザー・トスカーナショルダー・アコーディオンコインキーケース(マーレ・アドリア)
f0032021_16425763.jpg

f0032021_1643510.jpg


f0032021_16431387.jpg


トスカーナショルダーはイタリア・トスカーナ州で生産される
高級植物タンニンなめし革(ヌメ革)の名品です。

上品なシボと艶がプラスされた味のある表情。
アリゾナ同様
型押しではない空ダイコによる地シボなのが特徴です。

良質なフランス産牛革の油分をたっぷり含んだショルダー部分のみを
使用し、イタリアンレザーならではの鮮やかで、透明感のある染色。
質感弾力のあるしなやかな仕上がり、

自然な風合い、動物個体差による表情の違い、
量産品の均一化とは対極にある品質が大きな魅力です。

水が違えば、イタリアンレザーは作れないそうです。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-08-20 16:43 | レザー作品 | Trackback

革の宝石ルガトー・2つ折りコインキャッチャー財布と3本差ペンケース・時を刻む革小物

今回は、革の宝石ルガトーの葡萄酒を使った,2つ折りコインキャッチャー財布と3本差ペンケースを制作しました。


{煩わしさから楽しさへの鍵}

定番のコインキャッチャー財布の、お札が入るタイプです。

小銭を種類別に収納できるので、お支払いの際、見やすく、スムーズにできます。
ポイントカードを入れたりもできますので、ICカードをいれれば、定期券入れとしても。

色々な使い方のできる自由度高いコンパクト財布です。


{少数精鋭}

前回から、更に改良を加え、太いペンでもスムーズに出し入れできるように一手間を加えました。
残念ながら、最近デザインをコピーされることが非常に多く、
詳細は手にしていただければわかると思います。

最低限の3本の大切なペンを持ち歩けるペンケースです。
ルガトーの色と質感とともに使用していただければ、ありがたいです。


ルガトーの色はどれも美しく、陰影、渋さ、鮮やかさ、品のバランスがいいのでオススメです。
葡萄酒のような色です。

f0032021_18131122.jpg

革の宝石ルガトー・2つ折りコインキャッチャー財布(葡萄酒)
f0032021_1813225.jpg

f0032021_18133095.jpg
f0032021_18134433.jpg
f0032021_18135433.jpg

革の宝石ルガトー・3本差ペンケース(葡萄酒)
f0032021_181445.jpg
f0032021_18141118.jpg
f0032021_18141867.jpg
f0032021_18142575.jpg



ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、非常にしっかりしていて、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-08-15 18:15 | レザー作品 | Trackback

革の宝石ルガトー・イタリアンレザートスカーナショルダー・システム手帳・時を刻む革小物

今回は、ベルギーの至宝、革の宝石ルガトーとイタリアンバケッタレザー・トスカーナを使った、システム手帳を制作しました。

{共に刻む歴史}

ルガトー・トスカーナ共に、定番のシステム手帳です。
今回は少しペンホルダーを大きくしたので、太めのペンも楽に入ります。
(写真はDELTAヴィンテージ)
更にペンホルダーは左に配置することで、書くときに邪魔になりません。

カードも4枚入ります。

手帳は普段使いのものですので、ルガトーとトスカーナと共に歴史を刻んでいただければ幸いです。

どちらも本当に美しい色と質感です。
f0032021_1910976.jpg

革の宝石ルガトー・システム手帳(赤)
f0032021_19102188.jpg

f0032021_19103197.jpg

f0032021_19104320.jpg

f0032021_19105351.jpg

イタリアンレザー・トスカーナショルダー・システム手帳(マーレ・アドリア)
f0032021_191114.jpg
f0032021_1911952.jpg
f0032021_19114287.jpg


ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、非常にしっかりしていて、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。


トスカーナショルダーはイタリア・トスカーナ州で生産される
高級植物タンニンなめし革(ヌメ革)の名品です。

上品なシボと艶がプラスされた味のある表情。
アリゾナ同様
型押しではない空ダイコによる地シボなのが特徴です。

良質なフランス産牛革の油分をたっぷり含んだショルダー部分のみを
使用し、イタリアンレザーならではの鮮やかで、透明感のある染色。
質感弾力のあるしなやかな仕上がり、

自然な風合い、動物個体差による表情の違い、
量産品の均一化とは対極にある品質が大きな魅力です。

水が違えば、イタリアンレザーは作れないそうです。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-08-12 19:13 | レザー作品 | Trackback

イタリアンバケッタレザー・トスカーナショルダー・トラベラーズウォレットとブックカバー

タンニン鞣しのイタリアンレザーの名品トスカーナショルダーのマーレ・アドリアを使った、
トラベラーズウォレットとブックカバーを制作しました。

どこまでもカラリとした
ラテン系の海の色マーレ・アドリア。


{旅人へ捧げる}

普段使いにも旅の時にも非常に便利なウォレット(小物いれ)です。

一人旅をしていた経験から制作しました。


2つのL型はジャンパーホックで繋げられ、取り外し可能です。
普段は、通帳ケースや小物いれ、カードケースなどとしてご使用いただけます。

旅行の時、特にアジアなどは、お札が非常に多くなるのでざっくりしたL型ファスナーが向いています。
取り外しも可能ですので、状況に合わせて持ち運べるだけでなく、
ぱっと見あまり高そうに見えないSimpleなものなので、悪目立ちしません。

メモや地図筆記具などを入れたりと旅には色々と必要な物が変わってきますので、
それらを入れられるものを制作しました。

仕切りも無いのは、とにかくざっくりと必要な物が入り、
お金を持っていそうに見られない(一目で財布とわからないように)ことが、旅を楽しむコツだからです。

半分の一つを製作することも可能です。(8500円)


{読書と手触り}
美しいブルーのブックカバーは文庫本サイズです。

アリゾナよりもサラリとした質感を読書とともに味わってもらえれば、幸いです。
f0032021_1534838.jpg

イタリアンレザー・トスカーナショルダー・トラベラーズウォレット(マーレ・アドリア)
f0032021_15325881.jpg

f0032021_1533599.jpg

f0032021_15333721.jpg

f0032021_15334575.jpg
f0032021_15335444.jpg

イタリアンレザー・トスカーナショルダー・ブックカバー(マーレ・アドリア)
f0032021_15342220.jpg

f0032021_15343179.jpg
f0032021_15343963.jpg
f0032021_15345172.jpg



トスカーナショルダーはイタリア・トスカーナ州で生産される
高級植物タンニンなめし革(ヌメ革)の名品です。

上品なシボと艶がプラスされた味のある表情。
アリゾナ同様
型押しではない空ダイコによる地シボなのが特徴です。

良質なフランス産牛革の油分をたっぷり含んだショルダー部分のみを
使用し、イタリアンレザーならではの鮮やかで、透明感のある染色。
質感弾力のあるしなやかな仕上がり、

自然な風合い、動物個体差による表情の違い、
量産品の均一化とは対極にある品質が大きな魅力です。

水が違えば、イタリアンレザーは作れないそうです。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-08-07 15:35 | レザー作品 | Trackback

イタリアンレザートスカーナ・コインキャッチャー財布・L型財布・コインケース

今回はイタリアはトスカーナ州の名前を冠するタンニン鞣しの名品「トスカーナショルダー」の
マーレ・アドリアを使い制作した物は
コインキャッチャー財布とL型財布とコインケースです。

夏に清涼感を与えてくれる、マーレ・アドリア(アドリア海)の鮮やかなブルーです。(染料染め)

{煩わしさから楽しさへの鍵}

定番のコインキャッチャー財布です。
小銭別に整列して収納できるので、お支払いの時にとてもスムーズです。
段差のない握り心地も良く、フィオッキのホックも心地良です。

ICカード入れとしても活躍してくれます。



{見た目を超える使い心地}

一つ持っていれば非常に便利なアイテムです。
カードやお札小銭などもたっぷり入り、小物いれとしても秀逸です。



{ふくらみの妙}
非常にSimpleなコインケースです。

ふくらみを持たせることにより小銭がスムーズに取り出せます。



日本は、某国や某国よりも小細工をしたコピー商品が蔓延っているような気がします。
イナゴのようにちょっと流行ればコピー商品がでまわり、食い潰していきます。
真似からは一流は生まれません。

どこまで行ってもコピーはコピーです。

だから、ヨーロッパの製品に一流を求め、
オリジナルではないが、機能性と利便性で日本が選ばれていると思います。


最近というか、ずっとですが、
何日も何日も考えて考えて、改良を加えたデザインをコピーされているのを見るたびに、虚しくなります。

職人系の店や、手で物を作っている人たちもが、一般の市場の様にイナゴ化しているのを見ると、
続けていくモチベーションを保つのが非常に大変です。

生きるのは大変ですが、
流されず、ずっと信念を持って「続けている人」たちは、本当にすごいと思います。

そういう人や作品に出会いたいと心底思います。


f0032021_1513117.jpg

イタリアンレザー・トスカーナショルダー・コインキャッチャー財布(マーレ・アドリア)
f0032021_15125915.jpg

f0032021_15132358.jpg

イタリアンレザー・トスカーナショルダー・L型財布(マーレ・アドリア)
f0032021_15133281.jpg

f0032021_15134035.jpg
f0032021_15135039.jpg

イタリアンレザー・トスカーナショルダー・コインケース(マーレ・アドリア)
f0032021_1514347.jpg

f0032021_15141152.jpg



トスカーナショルダーはイタリア・トスカーナ州で生産される
高級植物タンニンなめし革(ヌメ革)の名品です。

上品なシボと艶がプラスされた味のある表情。
アリゾナ同様
型押しではない空ダイコによる地シボなのが特徴です。

良質なフランス産牛革の油分をたっぷり含んだショルダー部分のみを
使用し、イタリアンレザーならではの鮮やかで、透明感のある染色。
質感弾力のあるしなやかな仕上がり、

自然な風合い、動物個体差による表情の違い、
量産品の均一化とは対極にある品質が大きな魅力です。

水が違えば、イタリアンレザーは作れないそうです。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-08-04 15:18 | レザー作品 | Trackback