厳選したヨーロッパのタンニン鞣しの革を中心に使い、一点物の総手縫いの革小物の制作・販売をしています。leon


by sittemasuka

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
詐欺サイトにご注意ください
製作工程~革小物ができるまで
レザー作品
レザー商品販売サイト
革小物オーダーについて
長財布・手帳セミオーダー説明
商品一覧と特徴
バケッタレザーとは?
使用皮革
革のエイジングとお手入れ
Many CHOICEとは
ギフトラッピングについて
お気に入りの良い物・本
日々
純喫茶探訪
。。
ヘナアート
ラメヘナアート
アジア旅行記
沖縄
日本
民族楽器
夢の島オーストラリア
茅ヶ崎ギャラリー 
福岡
未分類

タグ

(339)
(239)
(190)
(149)
(103)
(92)
(90)
(87)
(81)
(67)
(61)
(56)
(50)
(44)
(42)
(42)
(34)
(33)
(30)
(29)

最新の記事

イタリアンレザー・プエブロ・..
at 2018-11-20 15:57
イタリアンレザー・プエブロ・..
at 2018-11-18 16:30
イタリアンレザー・ブッテーロ..
at 2018-11-14 15:05
チーク無垢材のローテーブル・..
at 2018-11-12 12:49
セミオーダー・イタリアンレザ..
at 2018-11-10 15:23

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2006年 01月

画像一覧

ブログパーツ

ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

ファッション
アーティスト

ファン

<   2015年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

セミオーダー・革の宝石ルガトー・名刺入れとやみつきエルクとEUヌメの長財布

今回セミオーダー頂いたのは、革の宝石ルガトーの葡萄酒を使った名刺入れです。
それと、販売用に、新入荷した、エルク(ヘラ鹿)のキャメルとEUヌメを使った長財布です。


今回の名刺入れは、封筒型で、金具を使用しないシンプルな形です。
名刺入れとしては、もちろん。
カードケースとしても活躍します。

シンプルな形もルガトーの艶と色合い、質感が逸品感を醸し出します。

明日配送しますので、お楽しみに。



{可動式・定番長財布}

定番長財布に今回は、エルクとEUヌメを使いました。
外は柔らかく優しいエルクの肌触り。

内側は、しっかりとした質感で,飴色に変わっていく上質な革、EUヌメです。

鹿革は非常に柔らかいですが、EUヌメが内側にあることによって、しっかりとハリがでるため、
使いやすいです。

小銭入れ部分に一部エルクを使うことによって、使い始めから、大きく開きます。

カードは最低限の4枚。

小銭入れ部分のは可動するので、お札も取り出しやすいです。

2つの革の違うエイジングを楽しんでもらえれば、幸いです。



f0032021_19114715.jpg

やみつきエルクとEUヌメの長財布(キャメル)
f0032021_1911553.jpg

f0032021_1912450.jpg
f0032021_19122636.jpg

革の宝石ルガトー・名刺入れ(葡萄酒)
f0032021_19123648.jpg
f0032021_19124440.jpg



更に厚みをました一度触れば、やみつきの柔らかさと、手に吸い付くような質感。
大自然を生き抜いてきた、たくましくしなやかで強靭な風合い。
加工では出せない、自然なシワや傷はまさに一点ものです。
ディアスキン同様水に強く、しかも、ディアスキンより個人的には柔らかくしなやかです。
愛着のもてるラフな革小物はエルク(ヘラ鹿)が最高です。


ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、非常にしっかりしていて、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。


EUヌメ革は
世界のスーパーブランド商品に使用されているヌメ革で、
フランスのブランドメーカーによるセレクションにも選ばれる実力。
ヨーロッパの良質な原皮だけを厳選し、
伝統的な植物タンニン鞣し方法で加工されています。

更にこのヌメ革は通常出やすいタンニンのムラを無くす為に、時間の管理を厳密に行っている為、タンニンのムラの無いクウォリティーの高いヌメに仕上がっています。
植物タンニンを高純度に精製し、下地レベルの高い仕上げをされたフルタンニン鞣しです。

ヌメ革は、使えば使うほど艶がまし、あめ色に経年変化していく頑丈な革、ヌメ革を使いました。
無染色ヌメですので、革の味がそのままお楽しみいただけます。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-11-27 19:15 | レザー作品 | Trackback

やみつきエルクのL型長財布とL型財布・時を刻む革小物Many CHOICE

今回新しく入荷した、厚みをましたエルクスキンのキャメルを使った、L型長財布L型財布を制作しました。


L型長財布は、L型財布を長くした形で、L型ジップでガバッと開き、カードお札もたっぷりと入ります。

今回は、ハリを持たせるため、一部にEUヌメを使いました。
柔らかなエルクEUヌメを合わせることにより、エルクの柔らかさを味わいながら、
使いやすい仕様です。


{見た目を超える使い心地}


L型財布は、サブ財布としても小物いれとしても使いやすく、優れものです。

シンプルな構造のため、凡庸性や使い方が広く、いくつ持っていても便利です。

L型のジップでガバッと開き、畳んでお札を。カードもたっぷりと。
小銭もしきりに収納できます。

ラフなサブ財布なので、ガシガシ使っていただいてエイジングを楽しんでもらえればと、思います。
エルクスキンの柔らかで優しい風合いと、黄色と茶色の間のようなキャメルは一味違う逸品館があります。

一度触ればやみつきの肌触りを手にしていただければ、気に入っていただけると思います。

f0032021_174145.jpg

やみつきエルクとEUヌメのL型長財布(キャメル)
f0032021_1741038.jpg
f0032021_1742128.jpg
f0032021_1742928.jpg
f0032021_1743780.jpg

やみつきエルクのL型財布(キャメル)
f0032021_174475.jpg
f0032021_175243.jpg
f0032021_1751173.jpg



更に厚みをました一度触れば、やみつきの柔らかさと、手に吸い付くような質感。
大自然を生き抜いてきた、たくましくしなやかで強靭な風合い。
加工では出せない、自然なシワや傷はまさに一点ものです。
ディアスキン同様水に強く、しかも、ディアスキンより個人的には柔らかくしなやかです。
愛着のもてるラフな革小物はエルク(ヘラ鹿)が最高です。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-11-23 17:05 | レザー作品 | Trackback

やみつきエルクのL型財布・時を刻む革小物Many CHOICE

今回新しく入荷した、厚みをましたエルクスキンのキャメルを使った、L型財布を制作しました。


{見た目を超える使い心地}


L型財布は、サブ財布としても小物いれとしても使いやすく、優れものです。

シンプルな構造のため、凡庸性や使い方が広く、いくつ持っていても便利です。

L型のジップでガバッと開き、畳んでお札を。カードもたっぷりと。
小銭もしきりに収納できます。

ラフなサブ財布なので、ガシガシ使っていただいてエイジングを楽しんでもらえればと、思います。
エルクスキンの柔らかで優しい風合いと、黄色と茶色の間のようなキャメルは一味違う逸品館があります。

一度触ればやみつきの肌触りを手にしていただければ、気に入っていただけると思います。

f0032021_15502135.jpg

やみつきエルクのL型財布(キャメル)
f0032021_15503441.jpg

f0032021_15504290.jpg

f0032021_15505534.jpg

やみつきエルクのL型財布(キャメル)
f0032021_1551810.jpg

f0032021_15511790.jpg


f0032021_15512681.jpg



更に厚みをました一度触れば、やみつきの柔らかさと、手に吸い付くような質感。
大自然を生き抜いてきた、たくましくしなやかで強靭な風合い。
加工では出せない、自然なシワや傷はまさに一点ものです。
ディアスキン同様水に強く、しかも、ディアスキンより個人的には柔らかくしなやかです。
愛着のもてるラフな革小物はエルク(ヘラ鹿)が最高です。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-11-20 15:52 | レザー作品 | Trackback

NEWエルクスのキャメルを入荷しました。

お客様のご要望が重なり、ずっと探していました、厚みを増したエルクスキンのキャメルをやっと入荷できました。


更に厚みをました一度触れば、やみつきの柔らかさと、手に吸い付くような質感。
大自然を生き抜いてきた、たくましくしなやかで強靭な風合い。
加工では出せない、自然なシワや傷はまさに一点ものです。
ディアスキン同様水に強く、しかも、ディアスキンより個人的には柔らかくしなやかです。
愛着のもてるラフな革小物はエルク(ヘラ鹿)が最高です。

「色」茶と黄茶の中間のような色合いです。

エルクは柔らかく優しい風合いで、愛着の持てる革です。
ガシガシ使って頂いて、エイジングを楽しんでもらえれば幸いです。

f0032021_15381352.jpg
f0032021_15382135.jpg
f0032021_15382873.jpg

f0032021_15384638.jpg



更に厚みをました一度触れば、やみつきの柔らかさと、手に吸い付くような質感。
大自然を生き抜いてきた、たくましくしなやかで強靭な風合い。
加工では出せない、自然なシワや傷はまさに一点ものです。
ディアスキン同様水に強く、しかも、ディアスキンより個人的には柔らかくしなやかです。
愛着のもてるラフな革小物はエルク(ヘラ鹿)が最高です。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-11-20 15:40 | 使用皮革 | Trackback

革の宝石ルガトー・コインキャッチャー財布改・システム手帳・時を刻む革小物

今回は美しいタンニン鞣しの、革の宝石ルガトーの紺を使った、コインキャッチャー財布の改良版と
システム手帳を制作しました。


{煩わしさから楽しさへの鍵}


コインキャッチャー財布の改良版です。

コインキャッチャー財布の機能、
小銭を種類別に整理できて、カード。お札も折りたたんで収納できるため、ICカード入れにも適しています。

それに加え、小銭部分に膨らみを持たすことで、小銭の出し入れも、よりスムーズになりました。



{共に刻む歴史}



システム手帳は、左側にペンホルダーを付けることによって、筆記の時に邪魔になりません。
カードも4枚収納可能で、その下には、ポケットが2つあります。

ルガトーの紺の美しい色合いと質感を手にしていただければと思います。

f0032021_1537182.jpg

革の宝石ルガトー・コインキャッチャー財布(改)(紺)
f0032021_15371194.jpg
f0032021_1537228.jpg

f0032021_15373532.jpg


革の宝石ルガトー・システム手帳(紺)
f0032021_15374479.jpg
f0032021_15375173.jpg

f0032021_1538166.jpg




ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、非常にしっかりしていて、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-11-18 15:38 | レザー作品 | Trackback

セミオーダー・革の宝石ルガトー・L型財布とコインキャッチャー財布(改)時を刻む革小物

今回セミオーダー頂いたのは、革の宝石ルガトーの紫と葡萄酒を使ったL型財布です。
それと、販売用のコインキャッチャー財布の改良版をコニャックと赤で制作しました。



{見た目を超える使い心地}

L型財布はシンプルでコンパクトなデザインですが、小銭・お札・カードなどを収納できる優れものです。
サブ財布から、本財布に移行される方も多く、小物いれとしても役立ちます。

今回はファスナーもフレンチローズで、個性的で、逸品感のあるものに仕上がりました。

先ほど配送しましたので、お楽しみに。




{煩わしさから楽しさへの鍵}

販売ように制作したのは、コインキャッチャー財布の改良版です。

コインキャッチャー財布の機能、
小銭を種類別に整理できて、カード。お札も折りたたんで収納できるため、ICカード入れにも適しています。

それに加え、小銭部分に膨らみを持たすことで、小銭の出し入れも、よりスムーズになりました。

f0032021_17373319.jpg

革の宝石ルガトー・L型財布(紫×葡萄酒)
f0032021_17374758.jpg

f0032021_17375649.jpg

革の宝石ルガトー・コインキャッチャー財布(赤)
f0032021_1738312.jpg
f0032021_17382415.jpg

f0032021_17381610.jpg

革の宝石ルガトー・コインキャッチャー財布(コニャック)
f0032021_17383541.jpg

f0032021_1738457.jpg




ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、非常にしっかりしていて、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-11-14 17:39 | レザー作品 | Trackback

イタリアンバケッタレザー・アリゾナ・L型マネークリップ・時を刻む革小物

今回は、イタリアはトスカーナで作られている、バケッタレザーアリゾナのアルノブルーで
L型マネークリップを制作しました。


{マネークリップ+L型財布=}


L型マネークリップは、L型財布とマネークリップの機能を併せ持つ、新しい2つ折り財布です。

マネークリップでお札の支払いを。
L型財布のは、小銭やカード、小物などアイディア次第で用途が広い財布です。

アリゾナのエイジングは、質感・色ともに変化が面白いので、ガシガシ使い込んでいただければ、
全く違う表情を見せてくれます。

アルノブルーは(トスカーナ州を流れる川)
川の濃淡のように、みずみずしく深く琴線に触れる色合いです。



イタリアンレザーアリゾナ・L型マネークリップ(アルノブルー)
f0032021_16405097.jpg

f0032021_16405826.jpg

f0032021_1641870.jpg
f0032021_16411586.jpg
f0032021_16412390.jpg



アリゾナは、イタリア中部に位置するトスカーナ地方で伝統的な製法で作られたハンドメイドレザーです。
特に厳選された牛の肩(ショルダー)部分のみを用い、天然植物タンニンでなめし、タンブル(シボ出し)加工しています。そして 職人の手によって1枚1枚丁寧に染められたイタリアを代表する最高級レザーです
天然皮革特有の自然なシボとイタリアならではの色の深み、そして使い込んでいくと味が出てくる経年変化をぜひ楽しんでみてください。

水が違えば、イタリアンレザーは作れないそうです。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
#時を刻む革小物
by sittemasuka | 2015-11-10 16:41 | レザー作品 | Trackback

セミオーダー・革の宝石ルガトー・トートバック・時を刻む革小物Many CHOICE

今回セミオーダー頂いたのは、色・質感・トラ目が美しい革・
革の宝石ルガトーの茶でトートバックです。



{必要なものだけを持ち出せる上質}


トートバックの大きさと形は2つあります。

今回は小さめの形の、全面コバ磨き、芯材入りの持ち手仕様です。

クビレを持たせたシンプルな形です。
持ちては長めで、肩に掛けやすい長さです。(全て磨いてあります)
持ちては真鍮製のハトメと2重リングで固定していますので、長期間の仕様によるスレが発生しても、
交換可能で、持ち手だけの制作もできるので、持ち手の色だけを変える事もできます。

2重リングのところへ、鍵などを引っ掛けられるのも便利なところです。

今回は、ご要望があり、真鍮製のコンチョは磨きと槌目があるタイプ(+2000円)です。

最低限のものを持ち歩くトートバックということで、
手帳・財布・小銭いれ・その他小物などを入れられる容量です。

無駄なものをもちあるかないことで、お出かけの際重くならず、レシートなどでバックの中が乱雑になることもないかと思います。



革の宝石ルガトー・トートバック(茶)
f0032021_12455935.jpg

f0032021_1246793.jpg

f0032021_12461432.jpg

f0032021_12463265.jpg


全回のものです。大きさと持ち手の長さも一緒です。
f0032021_12482862.jpg

f0032021_1248432.jpg



ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、非常にしっかりしていて、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-11-09 12:49 | レザー作品 | Trackback

革の宝石ルガトー・イタリアンレザーアリゾナ・長財布2(封筒型)時を刻む革小物

今回は、革の宝石ルガトーの茶とイタリアンバケッタレザーアリゾナのアルノブルーで長財布2の封筒型を制作しました。



{シンプルにお札を入れる}


長財布2(封筒型)は、お札をシンプルにたっぷりと入れられる財布です。

カードも最低限の4枚ですが、前の部分のポケットにカードを入れたり、小銭を入れたりもできます。

シンプルに最低限のものを入れられる財布ですと、清潔に保て、掃除もし易いです。


f0032021_1634180.jpg

革の宝石ルガトー・長財布2(封筒型)(茶)
f0032021_1635396.jpg

f0032021_16415.jpg

f0032021_1641212.jpg
f0032021_1643841.jpg

イタリアンレザー・アリゾナ・長財布2(封筒型)(アルノブルー)
f0032021_1644714.jpg
f0032021_1645788.jpg
f0032021_1651383.jpg

f0032021_165252.jpg




ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、非常にしっかりしていて、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。


アリゾナは、イタリア中部に位置するトスカーナ地方で伝統的な製法で作られたハンドメイドレザーです。
特に厳選された牛の肩(ショルダー)部分のみを用い、天然植物タンニンでなめし、タンブル(シボ出し)加工しています。そして 職人の手によって1枚1枚丁寧に染められたイタリアを代表する最高級レザーです
天然皮革特有の自然なシボとイタリアならではの色の深み、そして使い込んでいくと味が出てくる経年変化をぜひ楽しんでみてください。

水が違えば、イタリアンレザーは作れないそうです。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-11-07 16:06 | レザー作品 | Trackback

革の宝石ルガトー・2つ折りロディアペンケースとコインケース・時を刻む革小物

今回は、革の宝石ルガトーの茶色を使った、2つ折りロディアペンケースとコインケースを制作しました。



{上質なペンケースもロディアも味う}


2つ折りロディアペンケースのno13用の形は2つあり、今回は革紐で巻くタイプです。

ペンホルダーの機能とロディアメモ帳ホルダーとしての機能を併せ持ちます。

ペンホルダー左には、太めのペン(写真はDELTAヴィンテージ)も入る太さを取り、
右側には、ペンをたっぷりと折れられるようになっています。
金具同士が当たりにくいように、蓋を付けました。

右側には写真のように、ロディアno13がすっぽりと入ります。



{ふくらみの妙}

コインケースはシンプルな形ですが、膨らみを持たせることにより、小銭が取り出しやすくなっています。


f0032021_16184124.jpg

革の宝石ルガトー・2つ折りロディアペンケース(茶)
f0032021_16185077.jpg

f0032021_1618567.jpg
f0032021_1619465.jpg
f0032021_16191325.jpg


革の宝石ルガトー・コインケース(茶)
f0032021_16193528.jpg

f0032021_1619465.jpg
f0032021_16195494.jpg

f0032021_1620252.jpg



ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、非常にしっかりしていて、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2015-11-04 16:22 | レザー作品 | Trackback