厳選したヨーロッパのタンニン鞣しの革を中心に使い、一点物の総手縫いの革小物の制作・販売をしています。leon


by sittemasuka

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
詐欺サイトにご注意ください
製作工程~革小物ができるまで
レザー作品
レザー商品販売サイト
革小物オーダーについて
長財布・手帳セミオーダー説明
商品一覧と特徴
バケッタレザーとは?
使用皮革
革のエイジングとお手入れ
Many CHOICEとは
ギフトラッピングについて
お気に入りの良い物・本
日々
純喫茶探訪
。。
ヘナアート
ラメヘナアート
アジア旅行記
沖縄
日本
民族楽器
夢の島オーストラリア
茅ヶ崎ギャラリー 
福岡
未分類

タグ

(339)
(239)
(190)
(149)
(103)
(92)
(90)
(87)
(81)
(67)
(61)
(56)
(50)
(44)
(42)
(42)
(34)
(33)
(30)
(29)

最新の記事

イタリアンレザー・プエブロ・..
at 2018-11-20 15:57
イタリアンレザー・プエブロ・..
at 2018-11-18 16:30
イタリアンレザー・ブッテーロ..
at 2018-11-14 15:05
チーク無垢材のローテーブル・..
at 2018-11-12 12:49
セミオーダー・イタリアンレザ..
at 2018-11-10 15:23

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2006年 01月

画像一覧

ブログパーツ

ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

ファッション
アーティスト

ファン

<   2016年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

イタリアンレザーアリゾナ・通帳ケースと名刺れとブックカバー・時を刻む革小物

今回は、イタリアはトスカーナ州で生産されているバケッタレザー・アリゾナのマルボロとターコイズを使った、
通帳ケースと名刺れとブックカバーを制作しました。




通帳ケースは、仕切りが2つとカード入れが1つと印鑑入れがあるので、これ一つで、銀行や郵便局に出かけられます。

通帳を無防備に持っていかなくてすみますので、防犯にもいいです。



ブックカバーは文庫本サイズのシンプルなものです。


名刺入れも、金具もなくとてもシンプルな形で、クレジットカードやICカード、ポイントカードとしても活躍します。


日常で使うシンプルなものほど、素材の美しさや、手触りのいいものに変えると
生活が豊かになると思います。


f0032021_16442531.jpg



イタリアンオイルレザー・アリゾナ・通帳ケース(マルボロ)

f0032021_16461693.jpg

f0032021_16463698.jpg



イタリアンオイルレザー・アリゾナブックカバー(ターコイズ)
f0032021_16465444.jpg

f0032021_16472530.jpg


イタリアンオイルレザーアリゾナ・名刺入れ(ターコイズ)


f0032021_16473791.jpg


f0032021_1648068.jpg





アリゾナは、イタリア中部に位置するトスカーナ地方で伝統的な製法で作られたハンドメイドレザーです。 特に厳選された牛の肩(ショルダー)部分のみを用い、天然植物タンニンでなめし、タンブル(シボ出し)加工しています。そして 職人の手によって1枚1枚丁寧に染められたイタリアを代表する最高級レザーです
天然皮革特有の自然なシボとイタリアならではの色の深み、そして使い込んでいくと味が出てくる経年変化をぜひ楽しんでみてください。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ


#ブッテーロ #ルガトー #アリゾナ #クロムエクセル #ブライドルレザー #鹿革 #財布 #革小物 #タンニンなめし #エイジング #手縫い
by sittemasuka | 2016-09-28 16:50 | レザー作品 | Trackback

根本幸一さんと堂本正樹さんの美しい器・味わいを増していく物達

山道具以外で、
ここ数ヶ月に買った、色々な器のななから、お気に入りを紹介します。

特に何度も買っている作家さん、根本幸一さんと堂本正樹さんの器です。

日常に寄り添い、さり気なく彩りと上質さを与えてくれます。



f0032021_1551447.jpg

根本幸一さんのマグカップ。、

結晶釉に青白釉を上掛けした肌の仕上がりは、シックなアイボリー調で、なとも言えない青色がとても美しく、
丸みと持ちてのシャープさと持ちやすさが絶妙で、口当たりも質感もお気に入りです。

形違いで2個目です。
f0032021_15512060.jpg
f0032021_1551369.jpg


こちらも形違いで買った、多様碗です。
大きさが普通の茶碗より大きいので、お茶漬けや、小さな丼物にも、麺をいれたり、小鉢としても活躍してくれます。

外側は、マグカップ同様シックなアイボリー調で、色々な優しい色味が溶け合っています。
質感は、ザラッとサラッとの中間で心地よく、
内側はツルッと大胆に結晶釉が模様を描いています。

片手でも持てて、土台の粉引のザラッと感が味わえます。
持ったときの質感と色味がとても気に入っています。
f0032021_15592146.jpg

f0032021_15592949.jpg




f0032021_1644077.jpg

堂本正樹の作品は、昔ながらの伝統釉を使い、信楽特有の土の存在感があり、

現代的でシンプルな形と色合いが気に入っています。
和にも洋にもすっと溶け込むのは、根本さん同様で、あまり考えなしに、もっても絵になります。


梅鉢は美しい曲線と、カラメルの釉薬の濃淡とが美しく、色がある料理でもない料理でも、引き立ててくれる
小鉢です。
気がつけば、小鉢はこればかりを使っています。
f0032021_164273.jpg



正角洋皿は、写真では薄くなってしまいましたが、美しい紫色です。
釉薬がたまっているところの濃淡と大きさ形がお気に入りです。

練り菓子でもケーキでも副菜でも何でも、色味が喧嘩せず、引き立ててくれる皿です。

f0032021_1616582.jpg



私は、盛り付けのセンスがないので、ざっくりと盛って、絵になるような皿が好きです。
根本幸一さんと堂本正樹さんの器は、美しい色味と濃淡、シンプルだけど新鮮な形。

そして、手から伝わる質感がとても気に入っています。


革小物のように、手から伝わる質感、ちょっとした使い心地の良さ、美しい色味。
そして、日常で磨かれてゆき、新品よりも美しくなっていくものが好きです。

使い捨てでは得られない愛着がもてるものは、物を大切にする心と、
些細な丁寧さが自然と身についていくように思います。


そのちょっとした積み重ねが、とても大切だと思います。




長く使っているものは、革小物のように、それぞれ違う経年変化を見せてくれます。
まるでその人の姿勢や日々を映しているようです。
by sittemasuka | 2016-09-26 16:27 | お気に入りの良い物・本 | Trackback

イタリアンレザー・プエブロ・マネークリップとシステム手帳と名刺入れ・時を刻む革小物

今回は、イタリアはトスカーナ州で生産される、唯一無二の質感とエイジングを誇る「プエブロ」のコッチネラとオルテシアを使った、マネークリップとシステム手帳と名刺入れを制作しました。



{軽快さの選択}

マネークリップは、大人のための財布です。
カード入れが2つ付いているのでクレジットカードやICカードも入れられます。
お札がはみ出しにくいように、サブポケット付きです。

海外でもお札とカードとを使うことが多いので重宝します。



{共に刻む歴史}

システム手帳は、ペンホルダーを左にすることで、筆記の際にじゃまになりません。
カードも4枚収納可能です。



{大人の嗜み(たしなみ)}

名刺入れは、非常にシンプルな形なので、カード入れとしても向いています。
ポイントカードやICカード、クレジットカードなどを携帯するにも便利です。


f0032021_16143779.jpg


イタリアンレザー・革新のプエブロ・マネークリップ(オルテシア)


f0032021_16145913.jpg

f0032021_16152849.jpg

f0032021_16153675.jpg



イタリアンレザー・革新のプエブロ・システム手帳(コッチネラ)

f0032021_16155081.jpg

f0032021_1616072.jpg



イタリアンレザー・革新のプエブロ・名刺入れ(コッチネラ)

f0032021_16161513.jpg
f0032021_16162440.jpg
f0032021_16163813.jpg







「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で
鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。






気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ


#ブッテーロ #ルガトー #アリゾナ #クロムエクセル #ブライドルレザー #鹿革 #財布 #革小物 #タンニンなめし #エイジング #手縫い #イタリアンレザー #アリゾナ #ヌメ革 #名刺入れ #タンニンなめし #エイジング #赤 #マルボロ #バケッタレザー #プエブロ #バダラッシカルロ #コッチネラ #オルテシア

by sittemasuka | 2016-09-24 16:18 | レザー作品 | Trackback

イタリアンバケッタレザー・プエブロ・コインキャッチャー財布・システム手帳・L型財布・時を刻む革小物

今回は、新規に入荷した、イタリア、トスカーナ州のバダラッシカルロ社で鞣された、絵画のような革
「プエブロ」のオルテシアを使った、コインキャッチャー財布・システム手帳・L型財布を制作しました。




{煩わしさから楽しさへの鍵}


コインキャッチャー財布(改良版)は、小銭を種類別に収納できるので、お支払の際手間取らずスマートに行なえます。

2つのカードポケットには、ICカードやICカード、折りたたんだお札なども収納可能です。

改良版は、その他の小銭を入れるところに膨らみをもたせ、出し入れが格段にしやすくなりました。



{共に刻む歴史}

システム手帳は、左側にペンホルダーがついたことにより、筆記の際邪魔になりません。
ペンホルダーは太めで、画像(DELTAヴィンテージ)も収納可能です。


カードも4枚収納可能です。



{見た目を超える使い心地}

今回は、外側はプエブロ・オルテシア
内側は・プエブロ・コッチネラを使用しました。

L型財布は、シンプルな構造ながら、小銭お札を分けて収納可能で、カード入れ、定期入れ、小物入れなど
いくつ持っていてもとても便利なアイテムです。



プエブロの美しい色、劇的なエイジングをご堪能ください。

ブッテーロは、エイジング後の方が圧倒的に美しいですが、
プエブロは新品・エイジング後のどちらも、非常に魅力的です。



f0032021_16401322.jpg
f0032021_16402733.jpg



イタリアンレザー・革新のプエブロ・コインキャッチャー財布(改)(オルテシア)

f0032021_16403959.jpg

f0032021_16411622.jpg



イタリアンレザー・革新のプエブロ・コインキャッチャー財布(改)(オルテシア)

f0032021_16405388.jpg
f0032021_1641420.jpg



イタリアンレザー・革新のプエブロ・システム手帳(オルテシア)

f0032021_16413181.jpg
f0032021_16414496.jpg



イタリアンレザー・革新のプエブロ・L型財布(オルテシア×コッチネラ)

f0032021_1642021.jpg
f0032021_16421447.jpg
f0032021_16422381.jpg






「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で
鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。






気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ


#ブッテーロ #ルガトー #アリゾナ #クロムエクセル #ブライドルレザー #鹿革 #財布 #革小物 #タンニンなめし #エイジング #手縫い #イタリアンレザー #アリゾナ #ヌメ革 #名刺入れ #タンニンなめし #エイジング #赤 #マルボロ #バケッタレザー #プエブロ #バダラッシカルロ #コッチネラ #オルテシア

by sittemasuka | 2016-09-21 16:43 | レザー作品 | Trackback

イタリアンバケッタレザー・プエブロ(オルテシア)入荷しました。時を刻む革小物Many CHOICE

「プエブロ」「ブッテーロ」は突然販売元が取扱を中止してしまったため、手元にある在庫で、終了です。




今回やっとずっと欲しかった革、バダラッし・カルロ社が誇る、プエブロ(オルテシア)を入荷できました。



「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で
鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。


オルテシアは、ブルーの色の革の中で、一番好きな色です。
濃淡、見る角度で色が異なり、
薄い水色にも、濃淡の深いブルーにも見える美しい色です。

こんなにも美しい革を作れるバダラッシ・カルロ社を尊敬しています。

f0032021_16201459.jpg

f0032021_16202149.jpg

f0032021_16202965.jpg
f0032021_1620397.jpg
f0032021_16211354.jpg







「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で
鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。






気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ


#ブッテーロ #ルガトー #アリゾナ #クロムエクセル #ブライドルレザー #鹿革 #財布 #革小物 #タンニンなめし #エイジング #手縫い #イタリアンレザー #アリゾナ #ヌメ革 #名刺入れ #タンニンなめし #エイジング #赤 #マルボロ #バケッタレザー #プエブロ #バダラッシカルロ #コッチネラ #オルテシア

by sittemasuka | 2016-09-21 16:22 | 使用皮革 | Trackback

セミオーダー・革の宝石ルガトー・2つ折りコインキャッチャー財布・時を刻む革小物

今回セミオーダー頂いたのは、革の宝石ルガトーの紺と赤を使った2つ折りコインキャッチャー財布です。



{煩わしさから楽しさへの鍵}

今回は、外側ルガトーの紺
内側ルガトー赤です。

2つ折りコインキャッチャー財布は、定番のコインキャッチャー財布にお札が入れられるようにしたものです。

2つのL型ジップの後ろにお札を入れ、コインキャッチャーで小銭ごとに分けて収納。
L型ジップに、カード、その他の小銭を収納できます。

今回は、コンチョ付きです。

先程送りましたので、お楽しみに。


革の宝石ルガトー・2つ折りコインキャッチャー財布(紺×赤)


f0032021_16122028.jpg
f0032021_16123041.jpg






ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、非常にしっかりしていて、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。


気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ


#ブッテーロ #ルガトー #アリゾナ #クロムエクセル #ブライドルレザー #鹿革 #財布 #革小物 #タンニンなめし #エイジング #手縫い
by sittemasuka | 2016-09-21 16:13 | レザー作品 | Trackback

イタリアンレザー・プエブロ・コインキャッチャー財布・マネークリップ・3本差ペンケース・時を刻む革小物

今回は、新規に入荷した、美しく、劇的なエイジングを見せる、バダラッシ・カルロ社が誇る「プエブロ」のコッチネラを使った、
コインキャッチャー財布・マネークリップ・3本差ペンケースを制作しました。



{煩わしさから楽しさへの鍵}

コインキャッチャー財布(改)は、小銭ごとに収納ができ、ぱっといくらか見えるので、
お支払いの際手間取らず素早く行えます。

カードも2箇所収納場所があり、折りたたんでお札も収納可能です。

その他の小銭を入れるところに、膨らみを持たせたことにより出し入れがしやすくなりました。

キーケースとコインキャッチャー財布があれば、大抵のところへ出かけられます。



{軽快さの選択}


マネークリップは、お札に特化した、大人の財布です。
カード収納場所が2箇所あるので、クレジットカードやICカードも入るので、とても便利です。

お札がはみ出しにくいように、サブポケット付きです。

お支払いはスマートに。



{少数精鋭}

3本差ペンケースは、テーブルに開いておいた時に、お気に入りのペンを眺められるようにしました。
蓋があり、ホールドするので、安心して持ち運べます。

太めのペンも収納可能です。(写真はDELTAヴィンテージ)

今回は、裏張りは強度のあるブッテーロの床革を使用しています。
ブッテーロの表革を貼るよりコストを抑え、手にとってもらいやすい価格にするためです。


f0032021_16534133.jpg





イタリアンレザー・革新のプエブロ・コインキャッチャー財布(改)(コッチネラ)

f0032021_16545700.jpg
f0032021_16553893.jpg
f0032021_16560718.jpg



イタリアンレザー・革新のプエブロ・マネークリップ(コッチネラ)



f0032021_16565041.jpg
f0032021_16565803.jpg
f0032021_16571860.jpg




イタリアンレザー・革新のプエブロ・3本差ペンケース(コッチネラ)

f0032021_16582582.jpg
f0032021_16345699.jpg
f0032021_16584466.jpg
f0032021_16583451.jpg



「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で
鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。






気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ


#ブッテーロ #ルガトー #アリゾナ #クロムエクセル #ブライドルレザー #鹿革 #財布 #革小物 #タンニンなめし #エイジング #手縫い #イタリアンレザー #アリゾナ #ヌメ革 #名刺入れ #タンニンなめし #エイジング #赤 #マルボロ #バケッタレザー #プエブロ #バダラッシカルロ #コッチネラ #オルテシア

by sittemasuka | 2016-09-16 17:01 | レザー作品 | Trackback

イタリアンバケッタレザー・プエブロ(コッチネラ)入荷しました。時を刻む革小物Many CHOICE

「プエブロ」「ブッテーロ」は突然販売元が取扱を中止してしまったため、手元にある在庫で、終了です。


今回やっとずっと欲しかった革、バダラッし・カルロ社が誇る、プエブロ(コッチネラ)を入荷できました。



「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で
鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。


コッチネラはワインレッドと一言で言えない色です。
濃淡、見る角度で色が異なり、温かみのある、本当に美しい色です。




f0032021_15492585.jpg
f0032021_16104860.jpg
f0032021_16111341.jpg
f0032021_16343646.jpg
f0032021_16345699.jpg

「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で
鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。






気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ


#ブッテーロ #ルガトー #アリゾナ #クロムエクセル #ブライドルレザー #鹿革 #財布 #革小物 #タンニンなめし #エイジング #手縫い #イタリアンレザー #アリゾナ #ヌメ革 #名刺入れ #タンニンなめし #エイジング #赤 #マルボロ #バケッタレザー #プエブロ #バダラッシカルロ #コッチネラ #オルテシア

by sittemasuka | 2016-09-16 16:36 | 使用皮革 | Trackback

セミオーダー・イタリアンレザーアリゾナ・ブックカバーとキーケース・時を刻む革小物Many CHOICE

今回セミオーダー頂いたのは、トスカーナ産バケッタレザー・アリゾナのターコイズを使ったブックカバーとキーケースです。


ブックカバーは、文庫本サイズです。


{つぎ目のないカギを握る}

キーケースは、限りなくシンプルな形です。
金具が外に出ていないので、革の握り心地を楽しんでいただけます。
内側はフラットにし、鍵がはみ出しにくいポケット付きです。

今回のターコイズは、かなり好みなブルーです。

先ほど配送しましたので、お楽しみに。

f0032021_15404067.jpg


イタリアンオイルレザー・アリゾナブックカバー(ターコイズ)

f0032021_15401339.jpg
f0032021_15402191.jpg


イタリアンオイルレザーアリゾナ・キーケース(ターコイズ)



f0032021_15402816.jpg
f0032021_15403531.jpg





アリゾナは、イタリア中部に位置するトスカーナ地方で伝統的な製法で作られたハンドメイドレザーです。 特に厳選された牛の肩(ショルダー)部分のみを用い、天然植物タンニンでなめし、タンブル(シボ出し)加工しています。そして 職人の手によって1枚1枚丁寧に染められたイタリアを代表する最高級レザーです
天然皮革特有の自然なシボとイタリアならではの色の深み、そして使い込んでいくと味が出てくる経年変化をぜひ楽しんでみてください。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ


#ブッテーロ #ルガトー #アリゾナ #クロムエクセル #ブライドルレザー #鹿革 #財布 #革小物 #タンニンなめし #エイジング #手縫い #イタリアンレザー #アリゾナ #ヌメ革 #名刺入れ #タンニンなめし #エイジング #赤 #マルボロ #バケッタレザー #プエブロ #バダラッシカルロ #コッチネラ #オルテシア

by sittemasuka | 2016-09-13 15:44 | レザー作品 | Trackback

イタリアンレザーアリゾナ・長財布2とキーケース・時を刻む革小物

今回は
トスカーナ産バケッタレザーアリゾナ(マルボロ)を使った、長財布2とキーケースを制作しました。




{シンプルにお札を入れる}


長札入れ封筒型は、お札を広々と心地よく収納できるシンプルな札入れです。

カードは最低限の4枚、ポケットは2つです。
マチがたっぷりとあるので、100万は収納できます。

小銭も入れられますので、お好みでお使いください。





{つぎ目のないカギを握る}


キーケースは金具が外にないことで、革の握り心地を楽しんでいただけます。

中も極限にシンプルにし、フラットで鍵が落ちにくいようにスリットを入れてあります。


f0032021_1321516.jpg


イタリアンオイルレザーアリゾナ・長財布2(マルボロ)


f0032021_13221631.jpg

f0032021_13223368.jpg
f0032021_13224130.jpg



イタリアンオイルレザーアリゾナ・キーケース(マルボロ)


f0032021_13225924.jpg
f0032021_13231011.jpg




アリゾナは、イタリア中部に位置するトスカーナ地方で伝統的な製法で作られたハンドメイドレザーです。 特に厳選された牛の肩(ショルダー)部分のみを用い、天然植物タンニンでなめし、タンブル(シボ出し)加工しています。そして 職人の手によって1枚1枚丁寧に染められたイタリアを代表する最高級レザーです
天然皮革特有の自然なシボとイタリアならではの色の深み、そして使い込んでいくと味が出てくる経年変化をぜひ楽しんでみてください。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ


#ブッテーロ #ルガトー #アリゾナ #クロムエクセル #ブライドルレザー #鹿革 #財布 #革小物 #タンニンなめし #エイジング #手縫い
by sittemasuka | 2016-09-10 13:24 | レザー作品 | Trackback