厳選したヨーロッパのタンニン鞣しの革を中心に使い、一点物の総手縫いの革小物の制作・販売をしています。leon


by sittemasuka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
詐欺サイトにご注意ください
製作工程~革小物ができるまで
レザー作品
レザー商品販売サイト
革小物オーダーについて
長財布・手帳セミオーダー説明
商品一覧と特徴
革の比較と特徴の説明
バケッタレザーとは?
革の経年変化とお手入れ
使用皮革
Many CHOICEとは
ギフトラッピングについて
お気に入りの良い物・本
長く続けてほしい旨いお店。
日々
純喫茶探訪
。。
ヘナアート
ラメヘナアート
アジア旅行記
沖縄
日本
民族楽器
夢の島オーストラリア
茅ヶ崎ギャラリー 
福岡
未分類

タグ

(371)
(248)
(193)
(154)
(125)
(115)
(97)
(95)
(88)
(77)
(63)
(62)
(52)
(52)
(47)
(44)
(43)
(33)
(31)
(29)
(16)
(15)
(15)
(14)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)

最新の記事

2019年8月26日~10月..
at 2019-08-26 16:53
イタリアンレザー・プエブロ・..
at 2019-08-21 16:08
セミオーダーやみつきエルクの..
at 2019-08-15 16:37
やみつきエルクスキン・ミニマ..
at 2019-08-13 16:19
イタリアンレザー・プエブロ・..
at 2019-08-02 15:18

記事ランキング

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2006年 01月

画像一覧

ブログパーツ

ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

ファッション
シンプルライフ

ファン

<   2017年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

イタリアンバケッタ・エルバマット・長財布・キーケース・時を刻む革小物Many CHOICE

今回は、トスカーナ州で鞣されている、極上バケッタレザー・エルバマットの紺を使って、長財布とキーケースを制作しました。



{可動式・定番長財布}

定番長財布は、コインケース裏が可動式になっているので、お札の出し入れがし易いです。

カードは最低限の4枚です。

無駄なものを入れず、財布を清潔に保つためです。



{つぎ目のないカギを握る}


キーケースは、外に金具が来ないので、革の握り心地を楽しんでもらえます。
鍵がはみ出ないようにサブポケット付きです。



エルバマットのムラ感のある色がとても美しいです。

春財布に手にしていただければ、幸いです。



f0032021_17112775.jpg



イタリアンバケッタ・エルバマット・長財布(紺)



f0032021_17115484.jpg


f0032021_1712399.jpg
f0032021_17121212.jpg
f0032021_17122021.jpg






イタリアンバケッタ・エルバマット・キーケース(紺)



f0032021_17123361.jpg
f0032021_17124552.jpg










エルバマットは、

イタリアは、トスカーナ州でなめされている、バケッタレザーです。

独自のブレンドのオイルを配合し、
粘りのあるしなやかさ,マットな質感を表現。

蝋の原料とオイルを浸透させているため、
使い込むと革が持つ脂による皮膜が形成され、
さらに、
ロウが溶け出し見事なまでに美しい艶感と深みが覆っていきます。



微妙な色合いは他を寄せ付けず、
色彩感覚の鋭さ、繊細な技術を見ることができると思います。


エイジングは比較的早い革です。

表面にブルームが浮き、
白っぽく見えることがありますが、拭き取ることで美しい色合いが顔を出します。





気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2017-02-28 17:14 | レザー作品

セミオーダー・イタリアンオイルバケッタとエルバマットのトートバック・キーホルダー・コインキャッチャー

今回セミオーダー頂いたのは、「イタリアンオイルバケッタ」のマラカイトを使った、トートバック「ルガトー」の茶を使った、コインキャッチャー財布
「エルバマット」のオリーブを使ったキーホルダーです。




{必要なものだけを持ち出せる上質}

トートバックは、サイズが2つあるうちの大きい方です。

今回は、通常コンチョ(真鍮)から、樹のコンチョに変更ですので+200円です。



取っ手部分は取り外しができます。永く使えて、気分も新鮮に使ってもらえるように。

持ち手には、芯を入れ縫い、すべての面を丹念に磨きました。

通常価格58200円です。


イタリアンオイルバケッタは、しっかりとコシがありながら、しっとりしているので、

トートバックに最適です。

美しいオリーブグリーンのエイジングを存分に楽しんでいただけると思います。



キーホルダーは、コンチョがアクセントで、真鍮のキーリングが付いたシンプルなものです。

こちらもイタリアンバケッタレザー「エルバマット」ですので、美しいオリーブグリーンと美しいエイジングを楽しんでもらえると思います。





先程配送しましたので、お楽しみに。




{煩わしさから楽しさへの鍵}


コインキャッチャー財布改良版は、小銭入れスペースに膨らみを持たせ、出し入れをしやすくなっています。
金具には、小銭を分けて収納でき、逆さにしても落ちません。

カード入れが2つ付いているので、ICカードや折りたたんだお札なども収納でき、
これと、キーケースで、大抵のところには出かけられます。

先程配送しましたので、お楽しみに。


f0032021_18543179.jpg



イタリアンオイルバケッタ・トートバック(マラカイト)

f0032021_18544240.jpg

f0032021_18544921.jpg

f0032021_18545987.jpg

f0032021_18552874.jpg




f0032021_19132747.jpg


セミオーダー・革の宝石ルガトー・コインキャッチャー財布(改)(茶)



f0032021_18551714.jpg
f0032021_18553811.jpg
f0032021_18554720.jpg







「イタリアンオイルバケッタ」は、

イタリアのトスカーナ州でなめされた
フルベジタブルタンニン鞣しオイルドレザーです。


古代イタリアトスカーナ地方に伝わる製革法「バケッタ」による
たっぷりのオイルでじっくり時間をかけた、丁寧な鞣しにより、

しっとりした重量感と透明度の高い自然なムラ感のある染色が美しく、

フルベジタブルならではの透明感のある艶上がりエイジングをしていきます。


アルプスの自然に育てられた放牧の雄牛の原皮を使用。
特に上質なショルダーのみを使用しています。







エルバマットは、

イタリアは、トスカーナ州でなめされている、バケッタレザーです。

独自のブレンドのオイルを配合し、
粘りのあるしなやかさ,マットな質感を表現。

蝋の原料とオイルを浸透させているため、
使い込むと革が持つ脂による皮膜が形成され、
さらに、
ロウが溶け出し見事なまでに美しい艶感と深みが覆っていきます。



微妙な色合いは他を寄せ付けず、
色彩感覚の鋭さ、繊細な技術を見ることができると思います。


エイジングは比較的早い革です。

表面にブルームが浮き、
白っぽく見えることがありますが、拭き取ることで美しい色合いが顔を出します。





気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2017-02-24 18:58 | レザー作品

イタリアンバケッタ・エルバマット・長財布2とマネークリップとジョッターケース

今回は、トスカーナ州でなめされている、極上バケッタレザー・エルバマットの新色
ミモザを使って、長財布2とマネークリップ。

オリーブを使って、ジョッターケース(5×3)を制作しました。



{シンプルにお札を入れる}

春財布です。

長財布2は、お札をたっぷりと入れるための財布です。

お札は100枚以上入り、カードは最低限の4枚です。
小銭も入れられます。

シンプルな仕様は、無駄なものを入れず、財布を清潔に保つためです。

カードやレシートなどは、L型財布などに収納するのがおすすめです。



今回は、定番の色ではないアリゾナのライトマスタードの裏張りでしたので、
+6000円です。(通常裏張り4000円)

裏張りなしの場合は、25000円です。



{軽快さの選択}



マネークリップは、大人の選択です。

持つのはお札とカードだけです。

小銭は小銭入れに。

最低限のものを持ち歩くのは、身軽さを手に入れることです。



{筆記をアップグレードする}

ジョッターケースは5×3サイズです。

表に5枚ほど
内側左には、書いたあとのメモの収納に。

右側には、交換せずに書けるように、第二の筆記場所に使えます。(予備を入れてもいいと思います。)

ジョッターは、蓋をめくらずに書け。順番や、カテゴリーを気にせず書けるところがおすすめです。
情報カードは厚みがあり、くしゃくしゃになりにくいので、
後で箱などに保存するときにも気持ちがいいです。


f0032021_17134238.jpg




イタリアンバケッタ・エルバマット・長財布2(ミモザ)


f0032021_17135136.jpg

f0032021_1714096.jpg

f0032021_1714875.jpg
f0032021_17141681.jpg






イタリアンバケッタ・エルバマット・マネークリップ(ミモザ)

f0032021_17142747.jpg
f0032021_17143572.jpg
f0032021_17144220.jpg





イタリアンバケッタ・エルバマット・ジョッターケース (5×3サイズ)(オリーブ)




f0032021_17145432.jpg
f0032021_171543.jpg
f0032021_17151388.jpg














エルバマットは、

イタリアは、トスカーナ州でなめされている、バケッタレザーです。

独自のブレンドのオイルを配合し、
粘りのあるしなやかさ,マットな質感を表現。

蝋の原料とオイルを浸透させているため、
使い込むと革が持つ脂による皮膜が形成され、
さらに、
ロウが溶け出し見事なまでに美しい艶感と深みが覆っていきます。



微妙な色合いは他を寄せ付けず、
色彩感覚の鋭さ、繊細な技術を見ることができると思います。


エイジングは比較的早い革です。

表面にブルームが浮き、
白っぽく見えることがありますが、拭き取ることで美しい色合いが顔を出します。





気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2017-02-20 17:16 | レザー作品

イタリアンバケッタ・エルバマット(ミモザ)入荷です。

今回、入荷したのは、前回のエルバマット・紺・オリーブに続いて、ミモザです。


ムラ感がとても美しい色で、男性にも女性にもきっと気に入っていただけると、思います。

特に黄色系は色の変化も大きいので、革好きにはたまらない色です。



f0032021_16411631.jpg


エルバマットは、

イタリアは、トスカーナ州でなめされている、バケッタレザーです。

独自のブレンドのオイルを配合し、
粘りのあるしなやかさ,マットな質感を表現。

蝋の原料とオイルを浸透させているため、
使い込むと革が持つ脂による皮膜が形成され、
さらに、
ロウが溶け出し見事なまでに美しい艶感と深みが覆っていきます。



微妙な色合いは他を寄せ付けず、
色彩感覚の鋭さ、繊細な技術を見ることができると思います。


エイジングは比較的早い革です。

表面にブルームが浮き、
白っぽく見えることがありますが、拭き取ることで美しい色合いが顔を出します。



「色」
華やかでアンティーク感のあるムラが、ミモザのようです。


f0032021_16413081.jpg


f0032021_16425212.jpg







気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2017-02-20 16:43 | 使用皮革

セミオーダー・イタリアンバケッタ・エルバマット・L型マネークリップと名刺入れ

今回セミオーダー頂いたのは、トスカーナ州でなめされている、100%タンニンなめしの、極上バケッタレザー・エルバマットのオリーブを使ったL型マネークリップです。

それと、販売用に名刺れを制作しました。




{マネークリップ+L型財布=}

L型マネークリップはマネークリップとL型財布を合わせた、新しい財布です。

マネークリップにお札を
L型財布に小銭やカードなどを入れられるので、使い方も自由自在です。


先程送りましたので、お楽しみに。



{大人の嗜み(たしなみ)}


名刺入れの蓋付きです。


名刺を包むようにデザインしました。

名刺交換の際に手間取らないようにサブポケット付きです。

頂いた名刺の一時保管にも使えます。



深く美しいオリーブグリーンは、on・off共に使えます。

オイルと蝋による美しいエイジングを楽しんで貰えれば幸いです。




f0032021_1672336.jpg



セミオーダー・エルバマット・L型マネークリップ(オリーブ)

f0032021_1673471.jpg


f0032021_167452.jpg

f0032021_1675263.jpg




イタリアンバケッタ・エルバマット・名刺入れ(オリーブ)



f0032021_168655.jpg
f0032021_1681420.jpg
f0032021_1682250.jpg












エルバマットは、

イタリアは、トスカーナ州でなめされている、バケッタレザーです。

独自のブレンドのオイルを配合し、
粘りのあるしなやかさ,マットな質感を表現。

蝋の原料とオイルを浸透させているため、
使い込むと革が持つ脂による皮膜が形成され、
さらに、
ロウが溶け出し見事なまでに美しい艶感と深みが覆っていきます。



微妙な色合いは他を寄せ付けず、
色彩感覚の鋭さ、繊細な技術を見ることができると思います。


エイジングは比較的早い革です。

表面にブルームが浮き、
白っぽく見えることがありますが、拭き取ることで美しい色合いが顔を出します。





気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2017-02-18 16:09 | レザー作品

セミオーダー・革の宝石ルガトー・2つ折りコインキャッチャー財布・時を刻む革小物

今回セミオーダー頂いたのは、革の宝石ルガトーの茶を使った、2つ折りコインキャッチャー財布です。



{煩わしさから楽しさへの鍵}



2つ折りコインキャッチャー財布は定番のコインキャッチャー財布にお札を入れられるようにしたものです。
こいんキャッチャー金具に小銭別に収納でき、
2つのL型ジップで、その他の小銭、カードなどを収納できるので、アイディア次第でいろいろな使い方ができます。


本日配送しますので、お楽しみに。



セミオーダー・革の宝石ルガトー・2つ折りコインキャッチャー財布(茶)



f0032021_2215756.jpg
f0032021_22151683.jpg







ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。




気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ


#ブッテーロ #ルガトー #アリゾナ #クロムエクセル #ブライドルレザー #鹿革 #財布 #革小物 #タンニンなめし #エイジング #手縫い
by sittemasuka | 2017-02-17 15:30 | レザー作品

セミオーダー・イタリアンバケッタ・エルバマット・アコーディオンバック・時を刻む革小物

今回セミオーダー頂いたのは、新革のトスカーナ州で鞣された、極上バケッタレザー「エルバマット」の紺を使った、
アコーディオンバックです。


今回は、お客様のご要望で、コインキャッチャー金具無しでの制作です。(-1000円)


アコーディオンバックは、名前の通り、アコーディオン型の3つの仕切りがついたものです。

今回はありませんが、コインキャッチャー金具があれば、財布

真ん中の部分は、金具が来ないので、スマートフォンなどを。

一番外側には、キーリングがついているので、鍵や、カードなどを収納できるので、


これ一つで出かけられます。

これから、春になって、散歩日和になればよき相棒になると思います。

先程送りましたので、お楽しみに。


イタリアンオイルバケッタ同様、いい革は制作していても、その美しさに魅了されます。



セミオーダー・イタリアンバケッタ・エルバマット・アコーディオンバック(紺)



f0032021_16313655.jpg

f0032021_16314477.jpg


f0032021_16315398.jpg

f0032021_1632120.jpg

f0032021_1632108.jpg








エルバマットは、

イタリアは、トスカーナ州でなめされている、バケッタレザーです。

独自のブレンドのオイルを配合し、
粘りのあるしなやかさ,マットな質感を表現。

蝋の原料とオイルを浸透させているため、
使い込むと革が持つ脂による皮膜が形成され、
さらに、
ロウが溶け出し見事なまでに美しい艶感と深みが覆っていきます。



微妙な色合いは他を寄せ付けず、
色彩感覚の鋭さ、繊細な技術を見ることができると思います。


エイジングは比較的早い革です。

表面にブルームが浮き、
白っぽく見えることがありますが、拭き取ることで美しい色合いが顔を出します。





気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2017-02-15 16:32 | レザー作品

新革です。イタリアンバケッタレザー「エルバマット」紺・オリーブ・入荷です。

先日の「イタリアンオイルバケッタ」に続いて、トスカーナ州から、極上バケッタレザー「エルバマット」の紺とオリーブが入荷しました。


エルバマットは、

イタリアは、トスカーナ州でなめされている、バケッタレザーです。

独自のブレンドのオイルを配合し、
粘りのあるしなやかさ,マットな質感を表現。

蝋の原料とオイルを浸透させているため、
使い込むと革が持つ脂による皮膜が形成され、
さらに、
ロウが溶け出し見事なまでに美しい艶感と深みが覆っていきます。



微妙な色合いは他を寄せ付けず、
色彩感覚の鋭さ、繊細な技術を見ることができると思います。


エイジングは比較的早い革です。

表面にブルームが浮き、
白っぽく見えることがありますが、拭き取ることで美しい色合いが顔を出します。



深く美しいネイビーブルーです。

深く美しいオリーブです。


どちらも、一見深い色合いですが、太陽光のもとで見ると、その美しいムラ感と色合いに心が奪われます。

手にしてもらえれば、すぐに上質さをわかっていただけます。


100%タンニンなめし・染料仕上げ。


イタリアンバケッタ(紺)


f0032021_1653130.jpg


f0032021_167040.jpg



イタリアンバケッタ(オリーブ)


f0032021_1681172.jpg
f0032021_16819100.jpg




f0032021_1685031.jpg





気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2017-02-15 16:10 | 使用皮革

革の宝石ルガトー・ジョッターケース・時を刻む革小物Many CHOICE

今回は、手元の在庫で終了となる、革の宝石ルガトーの茶を使った、ジョッターケースを制作しました。




{筆記をアップグレードする}



ジョッターケースは2サイズあるうちの5×3サイズ用です。

表面に5枚ほど挟めます。

内側右側にも8枚ほど。上は可動式蓋と、下は左側が空いているので、出し入れがし易い仕様です。


左側には、書いたメモを収納できます。




ジョッターは、メモを取る際、書きやすくめくらずにすみ、すぐに書けます。
更に書きかけのものも、続きから入れ替えてかけるので、とても使いやすいメモ帳です。

私も最近は、ジョッターばかり使っています。


セミオーダーのお客様の分も、本日作っていますので、コンチョが届き次第、配送できると思いますので、もう少々お待ち下さい。



革の宝石ルガトー・ジョッターケース (5×3サイズ)(茶)



f0032021_16131092.jpg
f0032021_16131953.jpg
f0032021_16133058.jpg





ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。





気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2017-02-14 16:15 | レザー作品

イタリアンオイルバケッタ・コインキャッチャー財布とマネークリップ・時を刻む革小物Many CHOICE

今回は、トスカーナ州で鞣された極上革「イタリアンオイルバケッタ」マラカイトを使った、コインキャッチャー財布とマネークリップを制作しました。





{煩わしさから楽しさへの鍵}

コインキャッチャー財布改良版は、小銭入れスペースに膨らみを持たせ、出し入れをしやすくなっています。
金具には、小銭を分けて収納でき、逆さにしても落ちません。

カード入れが2つ付いているので、ICカードや折りたたんだお札なども収納でき、
これと、キーケースで、大抵のところには出かけられます。



{軽快さの選択}



マネークリップは、大人のための財布です。
持つのは、お札とカードだけ。

お札がはみ出さないようにサブポケット付きで、フィオッキのホックがしっかりと
お札をホールドするので、ポケットの中でグシャグシャになりません。


シンプルなアイテムには、上質な革がとても良く似合います。

深みのある美しい緑が派手すぎず、上質な艶と質感が華を添えます。



f0032021_15122866.jpg



イタリアンオイルバケッタレザー・コインキャッチャー財布(改)(マラカイト)

f0032021_15123595.jpg

f0032021_15124543.jpg

f0032021_15125290.jpg





イタリアンオイルバケッタレザー・マネークリップ(マラカイト)


f0032021_15132920.jpg
f0032021_15133829.jpg

f0032021_15134611.jpg








「イタリアンオイルバケッタ」は、

イタリアのトスカーナ州でなめされた
フルベジタブルタンニン鞣しオイルドレザーです。


古代イタリアトスカーナ地方に伝わる製革法「バケッタ」による
たっぷりのオイルでじっくり時間をかけた、丁寧な鞣しにより、

しっとりした重量感と透明度の高い自然なムラ感のある染色が美しく、

フルベジタブルならではの透明感のある艶上がりエイジングをしていきます。


アルプスの自然に育てられた放牧の雄牛の原皮を使用。
特に上質なショルダーのみを使用しています。







気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2017-02-11 15:14 | レザー作品