厳選したヨーロッパのタンニン鞣しの革を中心に使い、一点物の総手縫いの革小物の制作・販売をしています。leon


by sittemasuka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
詐欺サイトにご注意ください
製作工程~革小物ができるまで
レザー作品
レザー商品販売サイト
革小物オーダーについて
長財布・手帳セミオーダー説明
商品一覧と特徴
革の比較と特徴の説明
バケッタレザーとは?
革の経年変化とお手入れ
使用皮革
Many CHOICEとは
ギフトラッピングについて
お気に入りの良い物・本
長く続けてほしい旨いお店。
日々
純喫茶探訪
。。
ヘナアート
ラメヘナアート
アジア旅行記
沖縄
日本
民族楽器
夢の島オーストラリア
茅ヶ崎ギャラリー 
福岡
未分類

タグ

(371)
(248)
(193)
(154)
(125)
(115)
(97)
(95)
(88)
(77)
(63)
(62)
(52)
(52)
(47)
(44)
(43)
(33)
(31)
(29)
(16)
(15)
(15)
(14)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)

最新の記事

2019年8月26日~10月..
at 2019-08-26 16:53
イタリアンレザー・プエブロ・..
at 2019-08-21 16:08
セミオーダーやみつきエルクの..
at 2019-08-15 16:37
やみつきエルクスキン・ミニマ..
at 2019-08-13 16:19
イタリアンレザー・プエブロ・..
at 2019-08-02 15:18

記事ランキング

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2006年 01月

画像一覧

ブログパーツ

ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

ファッション
シンプルライフ

ファン

<   2018年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

イタリアンレザー・プエブロ・コンパクト2つ折り財布とコインケース・時を刻む革小物

今回は、イタリアはトスカーナの経年変化が美しい
イタリアのトスカーナ州バダラッシカルロ社で生産されている、
極上バケッタレザー
プエブロのショコラを使い、
コンパクト2つ折り財布とコインケースを制作しました。



{山と街をつなぐ}

コンパクト2つ折り財布は、山と街をつなげる財布です。

山には、小銭、お札、ICカード・保険証が必要なので、
それらが入り、ポケットに収納できるサイズにしました。

大きめのお札も入りますので、海外への旅に出る時や

コンパクトなサブ財布としても、おすすめです。



{ふくらみの妙}

コインケースはシンプルです。

膨らみををもたせたことにより、小銭の出し入れが
非常にしやすいです。



f0032021_1405682.jpg



イタリアンレザー・革新のプエブロ・コンパクト2つ折り財布(ショコラ)


f0032021_142392.jpg
f0032021_1421725.jpg
f0032021_1422683.jpg
f0032021_1423335.jpg



イタリアンレザー・革新のプエブロ・コインケース(ショコラ)



f0032021_1424755.jpg
f0032021_142566.jpg
f0032021_143389.jpg





「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で
鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)



前に撮っていた、写真の販売も始めました。
https://hikarinoki.thebase.in/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<
by sittemasuka | 2018-03-27 14:04 | レザー作品

イタリアンレザー・プエブロ・コインキャッチャー財布アンティークゴールド

今回は、イタリアはトスカーナの
ベジタブルタンニンベースに牛脂を加える、
古来のバケッタ製法を 駆使出来る唯一のタンナー
バダラッシカルロ社で生産される

プエブロの新色ネイビーとオルテシアを使用した、
コインキャッチャー財布を制作しました。



{煩わしさから楽しさへの鍵}

金具も新規入荷したアンティークゴールドの
ムラ感のあるコインキャッチャー金具です。

コインキャッチャー財布は、小銭のお支払をスムーズにしてくれる
財布です。

500円100円50円10円を種別に整理でき、
いくらあるかも一目瞭然です。

その他は改良した膨らみをもたせた小銭入れ部分に
収納できます。

その他、たたんでお札、カードも収納できるので、
これだけでたいていの所には出かけられます。




f0032021_135010100.jpg





イタリアンレザー・革新のプエブロ・コインキャッチャー財布(改)(オルテシア)


f0032021_13511987.jpg

f0032021_13514018.jpg




イタリアンレザー・革新のプエブロ・コインキャッチャー財布(改)(ネイビー)



f0032021_1352163.jpg
f0032021_13521432.jpg
f0032021_13522317.jpg







「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で
鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)



前に撮っていた、写真の販売も始めました。
https://hikarinoki.thebase.in/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<
by sittemasuka | 2018-03-23 13:52 | レザー作品

イタリアンレザー・プエブロ・メガネケースと3本差しペンケース・時を刻む革小物

今回は、イタリアはトスカーナ産の
名門バダラッシカルロ社で鞣される
バケッタレザー
プエブロのネイビーを使った、
メガネケースと3本差しペンケースです。


シンプルな形のメガネケースです。
深さもしっかりとあるので、大きめのメガネも
収納できます。


裏張りには、贅沢にEUヌメ革を使用しました。
裏張りをしているので、しっかりとハリがあります。



{少数精鋭}

三本挿しペンケースは、
大切な三本のペンを収納するためのものです。

ペンが眺められるように、折返しを浅く、
蓋でしっかりとホールドする仕様です。

太めのペンも収納可能で、(写真はDELTAヴィンテージ)
革が馴染んでくると、開閉が片手でできるようになります。



f0032021_15234434.jpg




イタリアンレザー・革新のプエブロ・メガネケース(ネイビー)

f0032021_15244666.jpg

f0032021_1524544.jpg

f0032021_1525067.jpg

f0032021_1525777.jpg




イタリアンレザー・革新のプエブロ・3本差ペンケース(ネイビー)



f0032021_15252021.jpg
f0032021_15252729.jpg
f0032021_1525344.jpg
f0032021_15254095.jpg




「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で
鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)



前に撮っていた、写真の販売も始めました。
https://hikarinoki.thebase.in/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<
by sittemasuka | 2018-03-20 15:26 | レザー作品

イタリアンレザー・プエブロ・長財布と名刺入れ・時を刻む革小物

今回は、経年変化が美しい
イタリアのトスカーナ州バダラッシカルロ社で生産されている、
極上バケッタレザー

新規入荷したプエブロの新色ショコラを使用した、
長財布と名刺入れを制作しました。


{可動式・定番長財布}

定番長財布は、小銭入れの部分が可動式なので、
お札の出し入れがしやすいです。


カードは最低限の4枚。
余計なものを入れず、清潔に保てます。

フィオッキのホックが付いているので、しっかりと閉まります。


{大人の嗜み(たしなみ)}


封筒型名刺い入れは、金具を使わないシンプルなものなので、
カード入れや名刺入れとして。


f0032021_15484232.jpg




イタリアンレザー・革新のプエブロ・長財布(ショコラ)

f0032021_15494743.jpg

f0032021_15495584.jpg

f0032021_1550825.jpg



イタリアンレザー・革新のプエブロ・名刺入れ(ショコラ)

f0032021_15502664.jpg
f0032021_15503920.jpg
f0032021_15504964.jpg




「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で
鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)



前に撮っていた、写真の販売も始めました。
https://hikarinoki.thebase.in/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<
by sittemasuka | 2018-03-14 15:51 | レザー作品

SUUNTO コア アルティメットブラック・味わいを増していくものたち

山登りと街に合う時計を長らく探していて、
選んだのは、SUUNTO コア アルティメットブラックです。

スントコアにしたのは、GPSは使わないことと、
デザインです。

山登りをするときは、地図とアナログのコンパスで十分です。
低山中心なので、藪こぎや雪原などには行く予定もないことも要因です。

アルティメットブラックにしたのは、ブラックよりも
スポーツテイストを抑えたデザインと、
ディープブラックと違い、
スティール製のベゼルだからです。



f0032021_16342613.jpg


スントコア アルティメットブラックには、

コンパス、ベアリングトラッキング、
高度計、気圧計、ストームアラーム、
ストップウォッチ、カウントダウンタイマー、アラーム
などがついています。

気圧計やコンパスや高度計などすべての精度は、
あまりいいとは言えません。


山で使ってみると、補助的にコンパスで方向がわかるので、
細い道以外はとても便利です。

気圧計は、一定時間の気圧の移り変わりのログや矢印で、
天気の移り変わりの目安としても、案外使えます。

高度計に関しては気圧の移り変わりで表示しているためか、
ムラがあり、一番あっているときで4mの誤差。
あっていない時は、数十メートルの誤差があります。

軽さ、つけ心地もよく、
ベルトの形状のおかげで脱着もしやすく、デザインも気に入っています。

案外アラームやカウントダウンタイマー、ストップウォッチも
使えます。


防水性や強度、精度はプロトレックのほうが上のようですが、
何よりデザイがスントのほうがよく、

精度はあくまで補助的なものなので、ベルトや電池交換の手間を
楽しめるのなら、面白い時計だと思えます。

また気がついたことがあれば、追記します。



f0032021_16503585.jpg
f0032021_16504496.jpg

by sittemasuka | 2018-03-12 16:51 | お気に入りの良い物・本

イタリアンレザー・プエブロ・システム手帳・名刺入れ・時を刻む革小物

今回は、イタリアはトスカーナの経年変化が美しい
イタリアのトスカーナ州バダラッシカルロ社で生産されている、
極上バケッタレザー

新規入荷したプエブロの新色ネイビーを使用した、
システム手帳・名刺入れを制作しました。


{共に刻む歴史}

システム手帳は、左側にペンホルダーを配置することにより、
筆記の際に邪魔になりません。

カードも4枚入ります。



{大人の嗜み(たしなみ)}


名刺入れは2つのL型ポケットが特徴で、
出し入れがスムーズで、

名刺交換の際に手間取らず、
頂いた名刺の一時保管にも使えます。



f0032021_1654275.jpg




イタリアンレザー・革新のプエブロ・システム手帳(ネイビー)


f0032021_167443.jpg

f0032021_1671553.jpg

f0032021_1672489.jpg



イタリアンレザー・革新のプエブロ・名刺入れ(ネイビー)


f0032021_1684190.jpg

f0032021_1685525.jpg
f0032021_169932.jpg





「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で
鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)



前に撮っていた、写真の販売も始めました。
https://hikarinoki.thebase.in/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<
by sittemasuka | 2018-03-10 16:12 | レザー作品

イタリアンレザー・プエブロ・マネークリップ・キーケース・時を刻む革小物

今回は、イタリアはトスカーナの経年変化が美しい
イタリアのトスカーナ州バダラッシカルロ社で鞣されている、
極上バケッタレザー

新規入荷したプエブロの新色ショコラを使用した、
マネークリップ・キーケースを制作しました。



{軽快さの選択}

マネークリップは、お札とカードだけを持ち歩く。
大人のための財布です。

サブポケット付きでお札がはみ出しにくく、

真鍮製・FIOCCHI社のホックで、しっかりと固定します。

マネークリップの金具も真鍮製です。


{つぎ目のないカギを握る}

今回は内側をEUヌメにしました。

キーケースは、金具を外に出さないことにより、
革の握り心地が、存分に味わえます。

内側はフラットで、鍵が落ちにくいようにスリット付きです。


プエブロは、はじめから光沢が美しい革と違い、
これ見よがしに高級さをひけらかしませんが、

触れば革の上質さ、
使う過程で経年変化の美しさを
存分に味わえる大人のためのバケッタレザーです。


f0032021_15194441.jpg



イタリアンレザー・革新のプエブロ・マネークリップ(ショコラ)

f0032021_15195827.jpg

f0032021_1520712.jpg

f0032021_15201471.jpg
f0032021_15202169.jpg




イタリアンレザー・革新のプエブロ×EUヌメ・キーケース(ショコラ)


f0032021_1520358.jpg

f0032021_15204699.jpg





「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で
鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)



前に撮っていた、写真の販売も始めました。
https://hikarinoki.thebase.in/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<
by sittemasuka | 2018-03-08 15:21 | レザー作品

イタリアンレザー・プエブロ・コインキャッチャー財布アンティークゴールド

今回は、イタリアはトスカーナの
ベジタブルタンニンベースに牛脂を加える、
古来のバケッタ製法を 駆使出来る唯一のタンナー
バダラッシカルロ社で生産される
新規入荷したプエブロの新色ネイビーとショコラを使用した、
コインキャッチャー財布を制作しました。



{煩わしさから楽しさへの鍵}

金具も新規入荷したアンティークゴールドの
ムラ感のあるコインキャッチャー金具です。

コインキャッチャー財布は、小銭のお支払をスムーズにしてくれる
財布です。

500円100円50円10円を種別に整理でき、
いくらあるかも一目瞭然です。

その他は改良した膨らみをもたせた小銭入れ部分に
収納できます。

その他、畳んでお札、カードも収納できるので、
これだけで大抵の所には出かけられます。


f0032021_152614100.jpg

f0032021_15262953.jpg




イタリアンレザー・革新のプエブロ・コインキャッチャー財布(改)(ネイビー)


f0032021_15273292.jpg

f0032021_15274336.jpg

f0032021_15275051.jpg



イタリアンレザー・革新のプエブロ・コインキャッチャー財布(改)(ショコラ)


f0032021_1528524.jpg
f0032021_15281452.jpg
f0032021_15283441.jpg





「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で
鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)



前に撮っていた、写真の販売も始めました。
https://hikarinoki.thebase.in/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<
by sittemasuka | 2018-03-06 15:29 | レザー作品

イタリアンバケッタレザー・プエブロ(ネイビー・ショコラ)の入荷です。

今回新規入荷したのは、イタリアはトスカーナの
ベジタブルタンニンベースに牛脂を加える、
古来のバケッタ製法を 駆使出来る唯一のタンナー
バダラッシカルロ社で生産される
プエブロの新色ネイビーとショコラを入荷しました。


今回のプエブロも上質で美しい深く鮮やかな色合いです。

イタリアンバケッタレザー・プエブロ(ネイビー)は
グレーがかった、美しいアイスブルーです。

f0032021_14521596.jpg
f0032021_14522312.jpg
f0032021_14523444.jpg

f0032021_14544141.jpg



イタリアンバケッタレザー・プエブロ(ショコラ)は
ショコラのような美しく深い色合いです。

f0032021_14553631.jpg

f0032021_14555793.jpg

f0032021_145645.jpg


f0032021_14552549.jpg






「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社で
バケッタ製法(タンニン鞣し)で鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、
唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。




気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)



前に撮っていた、写真の販売も始めました。
https://hikarinoki.thebase.in/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<
by sittemasuka | 2018-03-06 14:57 | 使用皮革

イタリアンレザー・プエブロ・ミネルバリスシオ・L型財布・時を刻む革小物

今回は、タンニンなめしの頂点に位置する、
イタリアはトスカーナのバダラッシカルロ社で生産される
イタリアンバケッタレザープエブロのグリージオと
ミネルバリスシオのショコラを使用した、
L型財布を制作しました。



{見た目を超える使い心地}


L型財布は、シンプルな構造ながらガバッと開き、
畳んでお札、カード小銭を分けて収納できるすぐれものです。

アイディア次第で色々な使い方ができます。
用途別に持って多くと、すぐに出かけられバックもスッキリとします。



f0032021_13461483.png




イタリアンレザー・革新のプエブロ・L型財布(グリージオ)

f0032021_13471143.jpg

f0032021_13472225.jpg



イタリアンバケッタ・ミネルバリスシオ・L型財布(ショコラ)


f0032021_13473679.jpg
f0032021_13474838.jpg





「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法
(タンニン鞣し)で鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、
唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。




「ミネルバ・リスシオ」は、プエブロ・ミネルバボックスのもととなる革で、

イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法
(タンニン鞣し)で鞣されています。


ベジタブルタンニンベースに牛脂を加える、
古来のバケッタ製法を 駆使出来る唯一のタンナーです。

牛脂は革に浸透するのに、時間とコストがかかりますが、
一度浸透するとオイルが抜けず、
ほぼ永久に潤いと艶のある革質を味わえます。

リスシオ(Liscio)はイタリア語で「滑らか」という意味です。
名前が示すとおり、
滑らかで、吸い付くような質感。美しい色合い。

想像を超える劇的なエイジングを生みます。




気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)



前に撮っていた、写真の販売も始めました。
https://hikarinoki.thebase.in/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<
by sittemasuka | 2018-03-02 13:49 | レザー作品