厳選したヨーロッパのタンニン鞣しの革を中心に使い、一点物の総手縫いの革小物の制作・販売をしています。leon


by sittemasuka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
詐欺サイトにご注意ください
製作工程~革小物ができるまで
レザー作品
レザー商品販売サイト
革小物オーダーについて
長財布・手帳セミオーダー説明
商品一覧と特徴
バケッタレザーとは?
使用皮革
革の経年変化とお手入れ
Many CHOICEとは
ギフトラッピングについて
お気に入りの良い物・本
日々
純喫茶探訪
。。
ヘナアート
ラメヘナアート
アジア旅行記
沖縄
日本
民族楽器
夢の島オーストラリア
茅ヶ崎ギャラリー 
福岡
未分類

タグ

(343)
(239)
(190)
(150)
(105)
(94)
(92)
(88)
(82)
(67)
(62)
(56)
(50)
(44)
(43)
(42)
(38)
(33)
(30)
(29)

最新の記事

イタリアンレザー・ブッテーロ..
at 2018-12-14 15:56
可動式定番長財布について。
at 2018-12-12 10:39
セミオーダー・プエブロ・シス..
at 2018-12-11 15:06
イタリアンレザー・ブッテーロ..
at 2018-12-07 15:59
オスマン・トルコパレスランプ..
at 2018-12-06 16:36

記事ランキング

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2006年 01月

画像一覧

ブログパーツ

ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

ファッション
アーティスト

ファン

タグ:アークテリクス ( 1 ) タグの人気記事

アークテリクス・ミストラル16をカメラバックに。味わいを増していくものたち

長いことカメラバックを探していて、見つけました
ARCTERYX ミストラル16。

私がカメラバックに求めるのは、

・撥水性。
(予備に山用のクッション付きのドライパックも携帯しています)

・どんな服装にも合うもの
(スポーティーすぎると普段着に合わせにくい)

・長時間歩いても肩の負担が軽減できるもの。

・山などの足場の悪いところでも、
ショルダーバックのようにふらつかない物

・カメラの出し入れがし易いもの。

・しゃがんだ時に、バックが地面につかないもの

・飲み物やその他の荷物も携帯できるもの。
が条件で探していました。


今までは、山や海や街で、モンベルのショルダータイプの
ウェストベルト付きのものとノースフェイスのリュックを
使用していたのですが、難点がありました。

まずは、荷物が多い。
カメラストラップも含めショルダーが多すぎる。
カメラやリュックを下ろすときに、手間どる点です。

街や海(カメラがむき出しだと砂が入る)にリュックだけで
カメラを持っていくと、
出し入れのたびにリュックを降ろさなければなりません。
その間にシャッターチャンスは過ぎ去ります。


そのすべてを快適に行えるのがミストラル16です。

f0032021_1521539.jpg



ミストラル16は16リットルの荷物が入ります。

蓋はバネ口になっていて、紐で縛り上げる仕様なので、
水の侵入がしにくいんです。

メインポケットを開かなくても、外にウエストポーチぐらいの
容量のあるポケット(仕切り付き)

ドリンクホルダー3個
サブポケット3つきです。

f0032021_1554223.jpg



中にも2つのポケットとドリンクホルダー(筒型なのでレンズも入れられます。)


ショルダーは太めでクッション性があり、
背面は軽い登山仕様の、パネルが入っています。

ウエストベルトなしでも、体にしっかりと固定すると
ふらつきにくいです。


欠点は、
バック自体が重い。
ショルダーベルトが伸びてくることですが、

欠点を補って余りあるバックです。

一緒に写っているアトムフーディーも、
軽さ、通気性、撥水性がとても良くて重宝しています。


同じような見た目でも、使用感やデザイン性は作り手により
かなり違いが出ます。

アークとノースが登山ブランドで特にお気にい入りです。


f0032021_15263437.jpg

by sittemasuka | 2018-02-14 15:27 | お気に入りの良い物・本 | Trackback