厳選したヨーロッパのタンニン鞣しの革を中心に使い、一点物の総手縫いの革小物の制作・販売をしています。leon


by sittemasuka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
詐欺サイトにご注意ください
製作工程~革小物ができるまで
レザー作品
レザー商品販売サイト
革小物オーダーについて
長財布・手帳セミオーダー説明
商品一覧と特徴
革の比較と特徴の説明
バケッタレザーとは?
革の経年変化とお手入れ
使用皮革
Many CHOICEとは
ギフトラッピングについて
お気に入りの良い物・本
長く続けてほしい旨いお店。
日々
純喫茶探訪
。。
ヘナアート
ラメヘナアート
アジア旅行記
沖縄
日本
民族楽器
夢の島オーストラリア
茅ヶ崎ギャラリー 
福岡
未分類

タグ

(371)
(248)
(193)
(154)
(125)
(115)
(97)
(95)
(88)
(77)
(63)
(62)
(52)
(52)
(47)
(44)
(43)
(33)
(31)
(29)
(16)
(15)
(15)
(14)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)

最新の記事

2019年8月26日~10月..
at 2019-08-26 16:53
イタリアンレザー・プエブロ・..
at 2019-08-21 16:08
セミオーダーやみつきエルクの..
at 2019-08-15 16:37
やみつきエルクスキン・ミニマ..
at 2019-08-13 16:19
イタリアンレザー・プエブロ・..
at 2019-08-02 15:18

記事ランキング

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2006年 01月

画像一覧

ブログパーツ

ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

ファッション
シンプルライフ

ファン

タグ:ジョッター ( 12 ) タグの人気記事

革の宝石ルガトー・ジョッターケースと名刺入れ・時を刻む革小物

今回は、先日新規入荷した、
透明感があるトラ目が美しい
ベルギー名門タンナーのルガトー紺を使った
ジョッターケースと名刺入れを制作しました。


{筆記をアップグレードする}

ジョッターケースは5×3サイズです。

表面に加え、中面にも筆記ができるようにしてあります。
左側には、書いたあとのメモを収納可能なL型ポケットが
ついています。

最近は外では、ジョッターばかり使っています。




{大人の嗜み(たしなみ)}



名刺入れの特徴は内側のL型ポケット×2です。

出し入れがスムーズで、名刺交換の際に
手間取らずに済むようにしてあります。

頂いた名刺の一時保管にも使えます。



f0032021_18185970.jpg




革の宝石ルガトー・ジョッターケース (5×3サイズ)(紺)

f0032021_18195892.jpg

f0032021_1820557.jpg
f0032021_18201598.jpg
f0032021_18202289.jpg




革の宝石ルガトー・名刺入れ(紺)


f0032021_18203840.jpg
f0032021_18204564.jpg
f0032021_18205586.jpg
f0032021_1821229.jpg




ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。
タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と
深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、
使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、
しっとりなめらかな、極上の肌触りです。

しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、
光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。




気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)



前に撮っていた、写真の販売も始めました。
https://hikarinoki.thebase.in/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<
by sittemasuka | 2019-06-25 18:21 | レザー作品

イタリアンレザー・プエブロ・ジョッターケースとカメラストラップ

今回は、新規入荷した
世界最高峰の革が集まる
イタリアはトスカーナ産の
古典的なバケッタレザー
唯一再現できる、
名門バダラッシカルロ社で鞣される

プエブロのオリーバとバイオレットを使った、
ジョッターケースとカメラストラップを制作しました。


{筆記をアップグレードする}


ジョッターケースは、5×3用のサイズです。

筆記できるのは
表面と内側の右に2面あるので、
付替えをせずに
内容を分けてかけるようにしました。

左側は、メモした上の収納やストックに使えます。


ジョッターは、通常のノートと違い、
カテゴリーや順番を気にせず
すぐに筆記ができ、
あとでカテゴリーや順番を分けられるので、
とても便利です。

厚みもあるので、ヘタらず万年筆での筆記にも
向いています。

私も一番使うメモ帳は、ジョッターです。



今回の
カメラストラップは、
表側にプエブロのバイオレット
内側は、EUヌメ革で制作しました。


ストラップの長さは84cm
ストラップにより調節可能です。

ストラップ調節紐もニコンのものを使用しています。


厚みのある革が2枚なのでとても頑丈です。

真鍮製のカシメと、2箇所のステッチで、丈夫に作っています。

オリーバとバイオレットはとても美しい色合いです。



f0032021_154337100.jpg




イタリアンレザー・革新のプエブロ・ジョッターケース (5×3サイズ)
オリーバ×バイオレット


f0032021_15445612.jpg

f0032021_1545698.jpg

f0032021_15451647.jpg

f0032021_15452487.jpg





イタリアンレザー・革新のプエブロ×EUヌメ・カメラストラップ(バイオレット)


f0032021_15453893.jpg
f0032021_15454722.jpg
f0032021_1546118.jpg





「プエブロ」は、
イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社で
バケッタ製法(タンニン鞣し)で鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の
集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、
唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)



前に撮っていた、写真の販売も始めました。
https://hikarinoki.thebase.in/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<
by sittemasuka | 2019-04-14 15:47 | レザー作品

イタリアンレザー・プエブロ新色・オリーバとバイオレット入荷です。

今回新規入荷したのは、

世界最高峰の革が集まる
イタリアはトスカーナ産の
古典的なバケッタレザー
唯一再現できる、
名門バダラッシカルロ社で鞣される

プエブロ新色
「オリーバ」と「バイオレット」です。



オリーバは
摘みたてのオリーブの様に、
コックリとしていて
瑞々しい濃淡のある美しい色です。


f0032021_15283757.jpg



バイオレットは
スミレの花のような深く濃淡のある美しい
紫です。


f0032021_15291559.jpg


f0032021_15285625.jpg



どちらも本当に美し色合いです。



カメラストラップとジョッターケースを
作ってみました。


f0032021_1530680.jpg



f0032021_15301781.jpg



詳しくは次回の投稿で。



「プエブロ」は、
イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社で
バケッタ製法(タンニン鞣し)で鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の
集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、
唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)



前に撮っていた、写真の販売も始めました。
https://hikarinoki.thebase.in/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<
by sittemasuka | 2019-04-14 15:31 | 使用皮革

イタリアンレザー・プエブロ・ジョッターとブックカバー

今回は、世界最高峰の革が集まる
イタリアはトスカーナ産の
名門バダラッシカルロ社で鞣される
バケッタレザー

プエブロのコッチネラとオルテシアを使った、
2色使いの
ジョッターとブックカバーを制作しました。



{筆記をアップグレードする}

ジョッターは、2種類ある大きさのうちの
大きめのサイズです。(5×3サイズ)


表面に5枚ほど収納でき、
内側にもさっと筆記できるようにもう一面あります。
上の蓋は可動式、下は片方開いているので、
取り外しもし易いです。

L型のポケットには、筆記後のメモ用紙を収納できます。


ジョッターは、カテゴリーや順番を気にせず
メモを取ることができるとても便利なメモ帳です。

今回はショコラとオルテシアの2色使いで、
それぞれの経年変化を楽しめ、
経年変化後は色合いもコントラストから
グラデーションのように馴染みます。


紙は、文房具屋さんなどに、「情報カード」という名前で
売っています。
万年筆でも裏抜けしない厚手の紙です。

f0032021_1755233.jpg





{読書と手触り}



ブックカバーはシンプルな形の文庫本サイズです。
読書の時間も上質な革の手触りとともに
深みを増します。

MDノートブックコットン(文庫本サイズ)のカバーとしても
私は使っています。

MDは万年筆と相性が良いので、おすすめです。



f0032021_1747149.jpg




イタリアンレザー・革新のプエブロ・ジョッターケース (5×3サイズ)2色


f0032021_174854.jpg

f0032021_17481256.jpg

f0032021_17482023.jpg

f0032021_17483021.jpg



イタリアンレザー・革新のプエブロ・ブックカバー(ショコラ)


f0032021_1748409.jpg
f0032021_1748488.jpg
f0032021_17485522.jpg
f0032021_1749473.jpg






「プエブロ」は、
イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社で
バケッタ製法(タンニン鞣し)で鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の
集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、
唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)



前に撮っていた、写真の販売も始めました。
https://hikarinoki.thebase.in/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<
by sittemasuka | 2019-03-05 17:50 | レザー作品

イタリアンレザー・プエブロ・ジョッターケース・コインケース・時を刻む革小物

美しい経年変化を魅せる、イタリアはトスカーナで生産される
イタリアンバケッタレザープエブロのグリージオを使用した、
ジョッターケース・コインケースを制作しました。


{筆記をアップグレードする}


ジョッターケースサイズは2種類あります。
今回は小さい方の名刺サイズです。

ジョッターは、厚手のよれない紙に、カテゴリーや順番を気にせず、
蓋もないので直ぐに筆記ができます。

後でカテゴリー別に仕分けできるメモ帳です。

内側にも筆記ができるスペースと
メモを収納できるポケットが付いています。



{ふくらみの妙}


シンプルなデザインですが、膨らみをもたせてあるので、
小銭の出し入れがスムーズです。


f0032021_12395148.jpg



イタリアンレザー・革新のプエブロ・ジョッターケース (名刺サイズ)(グリージオ)

f0032021_124065.jpg

f0032021_12402095.jpg




イタリアンレザー・革新のプエブロ・コインケース(グリージオ)


f0032021_12403557.jpg
f0032021_12404525.jpg
f0032021_124055100.jpg






「プエブロ」は、イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法(タンニン鞣し)で
鞣されています。

イタリア語で、プエブロは「プエブロインディアン」の集落を表し、
ワイルドさと温かみが混在する魅力的な革です。

佇まいは絵画のようで、エイジングは妖艶。


バケッタ製法が生む、たっぷりのオイルが
滑らかで手に吸い付くような手触りへ変化を実現します。


仕上げに表面を荒らすことで生まれる、唯一無二の表情とエイジング。

使い込むことで、起毛の質感から滑らかに艶をまとい、
色は深みを増し、劇的とも言える変化をしていきます。

まさに、革新です。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)



前に撮っていた、写真の販売も始めました。
https://hikarinoki.thebase.in/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<
by sittemasuka | 2017-11-21 12:42 | レザー作品

イタリアンバケッタ・ミネルバリスシオ(ショコラ)・入荷です。

まだスポット入荷の段階ですが、個人輸入のイタリアンバケッタレザー
ミネルバリスシオ(ショコラ)を入荷しました。


「ミネルバ・リスシオ」は、プエブロ・ミネルバボックスのもととなる革で、

イタリアのトスカーナ地方にあるバダラッシカルロ社でバケッタ製法
(タンニン鞣し)で鞣されています。


ベジタブルタンニンベースに牛脂を加える、
古来のバケッタ製法を 駆使出来る唯一のタンナーです。

牛脂は革に浸透するのに、時間とコストがかかりますが、
一度浸透するとオイルが抜けず、
ほぼ永久に潤いと艶のある革質を味わえます。

リスシオ(Liscio)はイタリア語で「滑らか」という意味です。
名前が示すとおり、
滑らかで、吸い付くような質感。美しい色合い。

想像を超える劇的なエイジングを生みます。



イタリアンバケッタ・ミネルバリスシオ(ショコラ)


f0032021_12534660.jpg

f0032021_1254598.jpg



f0032021_12543935.jpg
f0032021_12544759.jpg




気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)



前に撮っていた、写真の販売も始めました。
https://hikarinoki.thebase.in/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<
by sittemasuka | 2017-10-27 12:57 | 使用皮革

イタリアンバケッタレザー・アリゾナ・長財布2・ジョッターケース・時を刻む革小物

今回は、トスカーナ州で鞣されている、イタリアンバケッタレザー・アリゾナのウィスキーを使った
長財布2とジョッターケースを制作しました。




{シンプルにお札を入れる}


長財布2は、お札をたっぷりと入れるための財布です。

お札は100枚以上入り、カードは最低限の4枚です。
小銭も入れられます。

シンプルな仕様は、無駄なものを入れず、財布を清潔に保つためです。

カードやレシートなどは、L型財布などに収納するのがおすすめです。



{筆記をアップグレードする}



ジョッターケースは5×3サイズです。

表に5枚ほど
内側左には、書いたあとのメモの収納に。

右側には、交換せずに書けるように、第二の筆記場所に使えます。(予備を入れてもいいと思います。)

ジョッターは、蓋をめくらずに書け。順番や、カテゴリーを気にせず書けるところがおすすめです。
情報カードは厚みがあり、くしゃくしゃになりにくいので、
後で箱などに保存するときにも気持ちがいいです。



イタリアンオイルレザーアリゾナ・長財布2(ウィスキー)


f0032021_14342615.jpg

f0032021_14343343.jpg

f0032021_14344062.jpg
f0032021_14344923.jpg





イタリアンオイルレザーアリゾナ・ジョッターケース (5×3サイズ)(ウィスキー)


f0032021_14351475.jpg
f0032021_14352640.jpg






アリゾナは、イタリア中部に位置するトスカーナ地方で伝統的な製法で作られたハンドメイドレザーです。 特に厳選された牛の肩(ショルダー)部分のみを用い、天然植物タンニンでなめし、タンブル(シボ出し)加工しています。そして 職人の手によって1枚1枚丁寧に染められたイタリアを代表する最高級レザーです 天然皮革特有の自然なシボとイタリアならではの色の深み、そして使い込んでいくと味が出てくる経年変化をぜひ楽しんでみてください。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2017-04-05 14:35 | レザー作品

イタリアンバケッタ・エルバマット・長財布2とマネークリップとジョッターケース

今回は、トスカーナ州でなめされている、極上バケッタレザー・エルバマットの新色
ミモザを使って、長財布2とマネークリップ。

オリーブを使って、ジョッターケース(5×3)を制作しました。



{シンプルにお札を入れる}

春財布です。

長財布2は、お札をたっぷりと入れるための財布です。

お札は100枚以上入り、カードは最低限の4枚です。
小銭も入れられます。

シンプルな仕様は、無駄なものを入れず、財布を清潔に保つためです。

カードやレシートなどは、L型財布などに収納するのがおすすめです。



今回は、定番の色ではないアリゾナのライトマスタードの裏張りでしたので、
+6000円です。(通常裏張り4000円)

裏張りなしの場合は、25000円です。



{軽快さの選択}



マネークリップは、大人の選択です。

持つのはお札とカードだけです。

小銭は小銭入れに。

最低限のものを持ち歩くのは、身軽さを手に入れることです。



{筆記をアップグレードする}

ジョッターケースは5×3サイズです。

表に5枚ほど
内側左には、書いたあとのメモの収納に。

右側には、交換せずに書けるように、第二の筆記場所に使えます。(予備を入れてもいいと思います。)

ジョッターは、蓋をめくらずに書け。順番や、カテゴリーを気にせず書けるところがおすすめです。
情報カードは厚みがあり、くしゃくしゃになりにくいので、
後で箱などに保存するときにも気持ちがいいです。


f0032021_17134238.jpg




イタリアンバケッタ・エルバマット・長財布2(ミモザ)


f0032021_17135136.jpg

f0032021_1714096.jpg

f0032021_1714875.jpg
f0032021_17141681.jpg






イタリアンバケッタ・エルバマット・マネークリップ(ミモザ)

f0032021_17142747.jpg
f0032021_17143572.jpg
f0032021_17144220.jpg





イタリアンバケッタ・エルバマット・ジョッターケース (5×3サイズ)(オリーブ)




f0032021_17145432.jpg
f0032021_171543.jpg
f0032021_17151388.jpg














エルバマットは、

イタリアは、トスカーナ州でなめされている、バケッタレザーです。

独自のブレンドのオイルを配合し、
粘りのあるしなやかさ,マットな質感を表現。

蝋の原料とオイルを浸透させているため、
使い込むと革が持つ脂による皮膜が形成され、
さらに、
ロウが溶け出し見事なまでに美しい艶感と深みが覆っていきます。



微妙な色合いは他を寄せ付けず、
色彩感覚の鋭さ、繊細な技術を見ることができると思います。


エイジングは比較的早い革です。

表面にブルームが浮き、
白っぽく見えることがありますが、拭き取ることで美しい色合いが顔を出します。





気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2017-02-20 17:16 | レザー作品

革の宝石ルガトー・ジョッターケース・時を刻む革小物Many CHOICE

今回は、手元の在庫で終了となる、革の宝石ルガトーの茶を使った、ジョッターケースを制作しました。




{筆記をアップグレードする}



ジョッターケースは2サイズあるうちの5×3サイズ用です。

表面に5枚ほど挟めます。

内側右側にも8枚ほど。上は可動式蓋と、下は左側が空いているので、出し入れがし易い仕様です。


左側には、書いたメモを収納できます。




ジョッターは、メモを取る際、書きやすくめくらずにすみ、すぐに書けます。
更に書きかけのものも、続きから入れ替えてかけるので、とても使いやすいメモ帳です。

私も最近は、ジョッターばかり使っています。


セミオーダーのお客様の分も、本日作っていますので、コンチョが届き次第、配送できると思いますので、もう少々お待ち下さい。



革の宝石ルガトー・ジョッターケース (5×3サイズ)(茶)



f0032021_16131092.jpg
f0032021_16131953.jpg
f0032021_16133058.jpg





ルガトーは”革の宝石”と呼ばれている牛ヌメ革です。タンニンで鞣す伝統的製法で作られ、ショルダーならではのトラ目と深く透明感のある染色が特徴です。
ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやがあります。
質感はしっとり張りがあり、繊維がみつで、しっとりなめらかな、極上の肌触りです。
しかも、トラ(肩のシワの部分)は染料の色が鮮やかで、光の加減や、時間帯によって、角度によって、色の印象が、全然違います。





気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2017-02-14 16:15 | レザー作品

イタリアンバケッタレザー・アリゾナ・ジョッターとコインキャッチャー財布と3本差ペンケース

今回は、トスカーナ産イタリアンバケッタレザーの新色オリーブを使って、
ジョッターとコインキャッチャー財布と3本差ペンケースを制作しました。



{煩わしさから楽しさへの鍵}


コインキャッチャー財布(改良版)は、
コインケース部分に膨らみを持たせ、小銭の出し入れがしやすくなっています。

コインキャッチャー部分にはコインを種類別に収納できて、お会計の際に
いくらあるのかも一目でわかるので、手間取らず行えます。


カードポケットも2つあるので、ICカードや、折りたたんだお札なども収納可能ですので、
これ一つで、大体のところへ出かけられます。




{少数精鋭}

3本差ペンケースは、シンプルな構造で、3本だけ大切なペンを持ち運ぶためのペンケースです。
蓋がないので、出し入れが容易です。



{筆記をアップグレードする}


ジョッターケースは、5×3用のもので、表面に加え、内側にも筆記スペースがついているので、
連続して書きたいときに便利です。可動式で出し入れもしやすくなっています。


内側のもう片方側には、収納スペース付きです。


美しいオリーブをお楽しみください。


f0032021_1401520.jpg


イタリアンオイルレザーアリゾナ・コインキャッチャー財布(改)(オリーブ)


f0032021_1404190.jpg
f0032021_1411080.jpg

f0032021_14144100.jpg


イタリアンオイルレザー・アリゾナ・3本差ペンケース(オリーブ)

f0032021_142937.jpg


f0032021_1423332.jpg




イタリアンオイルレザーアリゾナ・ジョッターケース (5×3サイズ)(オリーブ)

f0032021_1424343.jpg
f0032021_1425386.jpg

f0032021_143128.jpg




アリゾナは、イタリア中部に位置するトスカーナ地方で伝統的な製法で作られたハンドメイドレザーです。 特に厳選された牛の肩(ショルダー)部分のみを用い、天然植物タンニンでなめし、タンブル(シボ出し)加工しています。そして 職人の手によって1枚1枚丁寧に染められたイタリアを代表する最高級レザーです 天然皮革特有の自然なシボとイタリアならではの色の深み、そして使い込んでいくと味が出てくる経年変化をぜひ楽しんでみてください。



気に入ってもらえたら、インターネットのサイトで
レザーで作った大事な作品たちを買ってもらえたらと、思います。
一つ、一つ丹精込めて制作しています。

使っている革はタンニンなめし(植物のタンニンで鞣した革)の革と
上質な(染料染めの)コンビなめしの革です。(タンニン鞣しとクロム鞣し)

革の持つ味わいを、残しつつ、使っていくほどに味わいが出ていく革です。

こちらから、お願いします。
メインの販売サイトは
http://manychoice.shopselect.net/

(後払い・クレジットカード・ゆうちょ振込・コンビニ払い可能です。)


https://manychoice.stores.jp/#!/
(クレジットカード払い可能です。)
上記サイトのみ送料無料

こちらでも、販売しています。

http://www.iichi.com/shop/F8595193
(クレジットカード・コンビニ払い可能です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村<


おまけなんですが、趣味の料理を載せました。
Cpicon 秘伝!簡単ドライトマト・バルサミコペンネ by ウルシ
by sittemasuka | 2016-12-27 14:03 | レザー作品